気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題のイベント

しぶんぎ座流星群2019のピーク時間と方角は重要!【メモ必須】

冬の夜空は寒いですけど、防寒対策をして見上げる夜空は季節を通じて一番きれいかなと個人的に思うわけですが。。

 

3代流星群の1つ「しぶんぎ座流星群」が2019年のお正月にも見られそうですね!

 

しぶんぎ座流星群2019年も、例年通りで「当たりハズレ」の多い流星群となると思いますが、しっかりと方角やピーク時間をチェックしてお正月最初の運試しをしたいところです。

 

という事で・・・

  • しぶんぎ座流星群2019年を見る為に狙う時間はいつ頃がいい?
  • しぶんぎ座流星群2019年の方角はどこ?

 

この辺りは最低限押さえておきたい!と思っているので興味のある方にはチェックしておいてもらいたいかなと思います!

 

最大で1時間に60を超える観測が発表された流星群でもあるので毎年絶対に見ておきたいイベントですよね!

 

しぶんぎ座流星群を簡単に紹介!

上のツイートのように「流星群」を毎年楽しみしている人も多いですよね!私も2018年の12月にはちょっとだけ「ふたご座流星群」を見れたので満足でしたけど。。もっとたくさん流れる姿が見たい!と思っている人も多いはず!

 

流星群と言えば・・・

  • 1月のしぶんぎ座流星群
  • 8月のペルセウス座流星群
  • 12月のふたご座流星群

が、「三大流星群」として呼ばれていますが、どれも見どころや特徴があるんですよね!

 

今回は、そんな1月のお正月最中に見られるという「しぶんぎ座流星群」について簡単に紹介します!

 

しぶんぎ座流星群

  • 出現期間:1月1日頃~1月5日頃にかけて
  • 出現ピーク:1月4日頃(特に日本では明け方)
  • 流星の最大時:1時間に20~40個の流星が見られる

 

当然ですけど、凄いよく見えるという年もあれば、ピーク時間が昼間になってしまいなかなか見られないという年もあるようですが、最大で1時間に60個の流星群が見られた!という年もあったほどです。

 

しぶんぎ座流星群の「放射点は北の空」なので日本は観測に適した流星群とも言われているんですよ!

 

スポンサーリンク

しぶんぎ座流星群2019のピークの時間を紹介!

 

まずは、2019年のしぶんぎ座流星群を見る為の日にちから押さえておきたい部分ですよね!

 

これは、「しぶんぎ座流星群」が例年見ごろを迎える1月3日の深夜から4日の明け方頃がおススメの期間だと思います!

 

流星群には「極大時刻」というのがあるので、見ごろな時間はその年の極大時刻がいつか?というのがポイントになりますが、2019年のしぶんぎ座流星群は・・・

  • 1月4日の11時頃ではないか?

 

という事ですが、お昼の11時では残念ながら星は見れませんよね?

 

ですが・・・しぶんぎ座流星群は「1月1日頃から1月5日頃」までが出現期間と言われているので、最も多くしぶんぎ座流星群を見るとすれば。。。

  • 1月3日の深夜~1月4日の明け方

 

この期間がベストではないかと考えられますね!

 

1時間で多い時には20個くらいは見えるのではないかというのが2019年のしぶんぎ座流星群の予想だと言われているので楽しみです!

1月4日の0:00~明け方までがベストと言われていますが、都合が悪いけど!どうしても見たいという場合には、5日の明け方までがチャンスかなと思います!

 

スポンサーリンク

しぶんぎ座流星群2019の方角を紹介!

 

しぶんぎ座流星群を見る為に知っておきたい方角になりますが、北の方角になると思います。

 

押さえておきたい放射点ですが・・

  1. うしかい座
  2. 北斗七星
  3. りゅう座

これらの星がわかれば、放射点がどこらへんかな?と探しまくるという事は無いと思うのですが、「りゅう座」がわかりずらい!と予想できます!

 

北斗七星がすぐにどこか!わかるという人は良いと思うのですが、目立つかな?と思われるのが、うしかい座の「アークトゥルス」が一等星ですね。

 

ちょっと「しぶんぎ座流星群」の放射点がどこになるか分からない!という人もいると思いますので、手作りになりますが、わかりやすいように図にしてみました。

2019年のしぶんぎ座流星群の放射点は、上の図の「赤い点」の部分がそうだと思います!

 

とはいっても、雲がかかって空が見えない!という状況でなければ1月4日の深夜から明け方にかけてでしたら見られると思いますね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ふたご座流星群を12月の14日に頑張って探したけれどあまり見れなかったよ!という人にはしぶんぎ座流星群で頑張ってもらいたいかなと思います!

 

ただ、星を見るなら夜!だと思いますが。。当然1月の夜は寒いですからね!しっかりとした防寒対策は必須だと思います。

 

できるだけ、厚着をして北の方角がよく見える場所でゆっくりと「しぶんぎ座流星群」を見るのも素敵だと思いますので私もおすすめポイントを探しておこうかなと思っています!

 

2019年の1月4日が晴れてくれることを祈ります!でも、日本はこの時期に特に太平洋側で天気が良くなることが多いといわれているので可能性は高いと思いますけどね!

 

ここまで読んでくれた方が綺麗な流星群が見られますように!

ありがとうございました。

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です