気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題のイベント

ペルセウス座流星群2019【京都】観測スポット場所情報!方角・時間も調査!

7月20日~8月20日までの間に出現すると言われるペルセウス座流星群ですが、2019年は8月13日(火)が極大日時なんですよね!

 

ペルセウス座流星群は、毎年安定して楽しめる!と言われる3大流星群の1つですが、方角やピーク時間など事前チェックも大事かなと。

 

ペルセウス座流星群2019をより楽しめるように・・・今回は、京都のおススメスポットも含めて色々とチェックしてみたので参考にしてもらえたら嬉しいです!

 

京都でペルセウス流星群2019を観測する方角やピーク時間(極大時刻)をチェック!

 

2019年のペルセウス座流星群の極大日時は!

8月13日(火)夕方

と言われていますが・・夕方がピークでも十分楽しめるくらい流星は流れるんですよね。

 

ペルセウス座流星群が毎年安定して楽しめる!と言われる理由に・・・

1時間に30~60の流星が見られる!

 

という特徴もあるのですが、ペルセウス座流星群は他の流星に比べて「星が流れる即語が早い!」と言われています

 

星が流れるのが早いと、それだけ流星が流れる時の発光が強いので、ペルセウス座流星群が観測しやすく親しまれる理由ですね。

 

ただ・・ペルセウス座流星群2019は、あまり好条件と言えない理由もありますので、チェックしておくと良いかもしれません!

 

それは・・

ペルセウス座流星群に限らず、流星群を楽しむ為に「ちょっと邪魔」と感じるのは月の明かりなんです。8月13日(火)にピークを迎えるペルセウス座流星群ですが、8月15日が満月なんです。

ペルセウス座流星群2019は満月の事を考えるとそこまで好条件とは言えないかもしれません。

 

ペルセウス座流星群を楽しむならいつ頃?という部分を考えると・・・

 

8月13日未明が最も適していると思いますが、7月20日頃から出現している事もあり8月11日・12日・13日・14日など見頃と呼ばれるチャンスはありますね!

 

天候にもよると思いますが、満月の事を考えると、14日よりは12日の方が月の明かりは邪魔にならないと思います!13日未明の月が沈みかけた頃が一番のおススメ時刻ですね。

 

ペルセウス座流星群2019を京都で楽しむなら、方角はあまり関係ないと思います。

 

ペルセウス座流星群は名前の通り「秋を代表するペルセウス座」の中にある放射点と呼ばれる場所から流星が飛び出てくるように流れますが・・・

 

上の図のように「放射点」と呼ばれるポイントから飛び出るように出ると言われてますが、逆に放射点の近くの流星は流れる距離が短い!という特徴もあります。

 

星空全体に流れるので京都でペルセウス座流星群を見る際にも方角はあまり気にしなくていいと思います。

 

詳しくは⇒ペルセウス座流星群2019とは?方角やピーク(極大)時間はいつ頃?の記事でまとめたので参考にしてみて下さいね!

 

ペルセウス座流星群は夜空全体に出現します。

方角を意識するよりも「月明かり」が邪魔にならない方角や町の明かりが邪魔にならない場所を探して、空全体が見られるように工夫した方が楽しめます

 

寝ころびながら夜空をゆっくり観察!という感じが一番いいと思います。

 

ちょうど、夏という気候なので毎年夏休みの課題として家族で楽しまれる方も多いんじゃないかなと。

 

そんな京都のペルセウス座流星群2019のおススメスポットをチェックしてみたので簡単に紹介しますね!

 

スポンサーリンク

京都のペルセウス流星群2019のおススメ観測スポットや穴場の場所はどこ?

 

天候が良ければ・・1時間に30~60流れると言われるペルセウス座流星群2019なので、京都の夜空でも十分楽しめると思います。

 

京都の夜景や夜空を楽しむスポットはたくさん紹介されていると思いますが、今回は流星群という事で・・深夜のイベントになりますよね!

 

車での移動になると思いますので、できるだけ24時間車で行けるというポイントを基準に夜空を楽しめる京都のスポットをチェックしてみたので是非!参考にしてもらえたら嬉しいです!

 

東山山頂公園

 

無料駐車場も併設されている

 

日吉ダム 天若湖

 

 

道の駅 美山ふれあい広場

 

るり渓自然公園

 

 

経ヶ岬灯台

 

 

おススメの星空観測スポット!というより京都でペルセウス座流星群2019を車で見に行けるポイントという観点で選んでみました。

 

有料での観測スポットは他にも幾つもあると思います!代表的な部分で言うとキャンプ場とか最高かもしれませんが・・気軽に思い立った時に行ける無料で24時間!と言う部分を基準にチェックしてみました。

 

スポンサーリンク

まとめ!

 

今回は、京都でペルセウス座流星群2019を楽しむ為のポイントという事でまとめたつもりですが・・満月に近い!というのはちょっと嫌ですね。

 

どうしても流星群を楽しむなら月が邪魔!というのは条件として出て来るので、方角を気にするよりも月の明かりが邪魔にならないようなポイントをじっくりと眺める!コレがおススメだと思います。

 

ペルセウス座流星群は安定して楽しめる!という事で1時間に十個以上も見たよ!という方もいるくらい楽しめる流星群なのと・・気候が夏!というのが良いですよね。

 

ここまで読んでくれた方に感謝です!

ありがとうございました。

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です