気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題の作品

「グランメゾン東京」のキャストに注目!画像や役柄を詳しく考察!

木村拓哉さんがドラマ「グランメゾン東京」で、令和初の主演ドラマに登場するのですが!今度はカリスマシェフを演じるという部分でも話題になってますよね!

またカッコイイ役かよ!

 

ネットでこのような声が多かった!という話題をよく見たのですが・・確かに今度はシェフかぁ~とは思いましたね(笑)

 

以前は見習いシェフ役をやっていたと思うキムタクですが!今回はドラマ「グランメゾン東京」のキャスト陣に注目してチェックしたいと思います!

 

鈴木京香さんとは以前も日曜劇場で共演してますし、ヒューマンストーリーという事でキャストには大注目ですよね!

 

最後まで読んでもらえたら嬉しいです。

 

「グランメゾン東京」のあらすじや放送日をチェック!

 

キムタク主演の注目の秋ドラマ「グランメゾン東京」のあらすじや木村拓哉さんが演じた過去の職業に注目してみたので⇒「グランメゾン東京」のあらすじを考察!キムタクのシェフ評判は過去の職業を越えれるか?の記事も是非!読んでみて下さいね。

 

木村拓哉さんがカリスマシェフを演じる「グランメゾン東京」ですが・・簡単にあらすじをチェックすると!

 

どん底を味わった天才シェフ失意の中、同じく伸び悩んでいる女性シェフと出会い!もう一度夢を追いかけて再起を図る!

そんな姿を見ている周りの人の態度も少しづつ変わって行くという・・完全なヒューマンドラマだと思います。

 

凄く簡単にまとめるとこんな感じになるかなと思うのですが・・

最初は天才と言われてカリスマシェフとして腕を振るい共同経営者と共にフランスで「二つ星」のお店まで獲得するお店を持っていたキムタク演じる「尾花夏樹」は、自身の慢心から店や仲間など全てを失ってしまうわけですね。

 

そこからがヒューマンドラマ!同じく星を目指すが獲得できない女性シェフで鈴木京香さんが演じる「早見倫子」と出会い再起を目指す!

 

見どころは多いグランメゾン東京ですが、脚本がミステリーが得意ジャンルと言われる「モンテクリスト伯」でも有名な「黒岩 勉さん」と言う部分にも注目したいですよね!

 

ミステリー系な要素と言うか・・展開の速さや伏線とか、かなりテンポの良い感じになるんじゃないかな?と予想しているのですが!ヒューマンドラマとしても展開の速さや謎めいた考察部分とかもあると思いますよね!

 

グランメゾン東京の詳しい脚本や原作はある?という部分を⇒「グランメゾン東京」の脚本家は誰?原作は?期待度の高さや評判は?ネットの声も調査!の記事でまとめたので是非!読んでみて下さいね。

 

では・・注目の秋ドラマ「グランメゾン東京」の簡単なあらすじをキャスト一覧という形で役柄や誰?と言う部分が無いように画像でチェックしてみたいと思います!

 

スポンサーリンク

「グランメゾン東京」のキャスト一覧を画像と役柄でチェック!

 

3つ星レストランを目指していくドラマだという事ですが・・3つ星レストランの基準は「そこのお店の料理を食べる目的の為だけに旅行してでも行く!」くらいのレベルらしいですね。

 

キムタクの料理をするシーンって最近だとそこまで多く見かけないと思うので注目なわけですが!キャストも話題になってますよねぇ~以前やっていた日曜劇場枠のドラマ「華麗なる一族」でも共演していた鈴木京香さん。

 

さらに・・

  • 玉森裕太さんのSMAP制覇!ラストがキムタク!

 

と言う部分にもネットで話題だったと思います!そんなグランメゾン東京の話題のキャストについてもチェックしてみました。

 

木村拓哉さん:尾花夏樹 役

 

天才肌のシェフと言う役だと思いますが・・自身の慢心からパリのお店を失うだけでなく周りの人間まで失うんですよね!

 

夢をあきらめず失意のどん底から天才シェフが這い上がる!みたいなまたカッコイイ役ですね(笑)

 

鈴木京香さん:早見倫子 役

鈴木京香さんのコメント!

『華麗なる一族』では、敵対する役柄だったにもかかわらず、現場を力強く牽引していく木村さんに何度も助けてもらいました。今回は同じ夢に向かっていく同士の役です。全力で星を取りにいきたいと思っています!また、凸凹の集まりが最高のチームになっていく過程も、きっと楽しく観ていただけると思います。

 

華麗なる一族を見ていた人には今回のドラマの共演は、面白いかもしれませんよね!鈴木京香さんと言えば・・王様のレストランでも良い役やってましたよね!レストランの成長ストーリーという事で思い出してしまいますね(笑)

 

玉森裕太さん:平古祥平 役

玉森裕太さんのコメント!

料理人役は一度やったことがありますが、ここまでしっかり料理を見せる役をやることがなかったので、今、料理の勉強や練習を必死に頑張っているところです。今回出演させていただくにあたって、大先輩である木村さんとの初共演は、緊張と期待と素直にうれしいという気持ちです。でも、楽しみな気持ちが一番大きいです。木村さんとは現場に入ってからたくさんお話する機会があると思うので、いろいろとアドバイスをいただきたいと思います。役柄としては、最初は木村さん演じる尾花に冷たく対応するので、その演技は緊張します (笑)。ですが、しっかりと演じきりたいと思います。ドラマを撮っている最中には一流のシェフになっている予定なので、是非楽しんでいただけたらと思います。

 

 

尾上菊之助さん:丹後学 役

尾上菊之助さんのコメント!

丹後は、木村さん演じる感覚的で才能あるシェフの尾花に対し、努力家です。一流シェフというのは、人格的にも慕われている方が多いと伺いました。尾花をライバル視はするものの、人間的には非常に豊かで、人の気持ちがわかり、シェフの規範とされる人物だと思っています。“一皿” に対して表現する料理人と、“一役” に対して表現していく役者。表現方法は違えど料理人と役者は通ずるものがあると思っていますので、歌舞伎の舞台に向かうのと変わらない気持ちで、丹後学という役に向きあいたいと思います。木村さんをはじめ素晴らしい方々と共演させていただけるので、撮影に入る日を心待ちにしています。そして、今は食べることが専門ですが (笑)、以前は料理に凝って自分でもよく作っていました。ドラマでどんな料理が出てくるのか、そちらもとても楽しみです。
昨年の 「下町ロケット」 から一年後にまたこの日曜劇場に帰ってくることが出来て嬉しく思います。今回も、この作品をたくさんの視聴者の方々に楽しんでいただけたら幸いです。

 

及川光博さん:相沢瓶人 役

及川光博さんのコメント!

おそらく尾花と仲が良かったであろう、相沢役を演じます。独自のセンスを持ち、レシピ動画や料理教室で活躍しています。僕自身はほとんど料理をしませんが、なぜか昔から “やればできる” と信じています (笑)。ちなみにハムエッグとナポリタンが得意です。それにしても今作はメンバーがすごい。たっくん (木村さん) &きっくん (菊之助さん) の演技バトルが楽しみですね。たまちゃん (玉森くん) との共演も久しぶり。さらに沢村さんも京香姉さんも… とワクワクが止まりません!
取り急ぎ、感性という心の包丁をしっかり研いでおきます!

 

 

沢村一樹さん:京野陸太郎 役

沢村一樹さんのコメント!

私が演じる京野は努力家で、シェフという夢に真っすぐ歩んできた人物です。ただ、そこで尾花という才能あるシェフを目の当たりにして、夢を諦め尾花のビジネスパートナーとして彼を支えるようになります。きっとそれは 「才能に対する憧れ」 だと思います。シェフ尾花と尾花の才能に恋している京野、その関係性も作品の見どころだと思っています。木村さんは、どの引き出しを開けたらシーンが一番成立するのか、アイデアをたくさん持っている方。今回の共演も非常に楽しみにしています。星を狙うレストランの舞台裏というのは、皆さんが今まで感じたことのない視点なのではないかと思います。レストランを作る大変さとその中にある情熱を、日曜の夜に皆さんに伝えられるよう、スタッフ・出演者一同、力を合わせて思い出に残るような作品にしたいです。

 

 

秋ドラマもジャニーズ事務所所属メンバーが主演!という作品多いですが・・ヒューマンドラマで変わった作品という事で注目されているドラマ⇒ドラマ「俺の話は長い」の記事まとめ!ドラマでも珍しい構成で楽しませてくれると思うので注目です!

 

スポンサーリンク

グランメゾン東京と華麗なる一族を比べてみた!

 

キムタクと鈴木京香さんと言えば・・「華麗なる一族」とイメージされる方は日曜劇場楽しみされているかも?と思いますが、どんな作品だったかも含めてアンケートを依頼してみました!

 

キャストが非常に豪華なので、出てくる俳優女優陣を見ているだけでもタイトル通り華やかな気分になれます。個人的にはとにかく北大路欣也さんの存在感が圧倒的。その凄みに一気にファンになってしまいました。主演のキムタクも良かったです。

 

原作は未読ですが、たぶん原作エッセンス忠実に再現しています。よく言うとドキュメンタリータッチで、悪くいえばよくよくなく淡々と物語すすむ感じでした。肝になる2つのビッグイベントですがあまりに唐突で、さしたる説明がなく描かれます。

 

北大路欣也さんと親子の役なんですよね。大御所と出演して木村拓哉さんも華々しくとても素晴らしいドラマでした。このドラマにはその他にもそうそうたるメンバーが出て話題を呼んだドラマでした。津川正彦さんがまたいい味だしてる。

 

泥棒一家と警察官一家の恋愛という設定から面白く、複雑な内容なのかなと思いきや、コメディも多く楽しく観れます。泥棒だと分かっても結婚したいと言ってくれる彼の奮闘がとても好きです。いかに両親にバレないか。捕まえるべき泥棒をいかに守れるか。少し現実的なところも見やすく面白いです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ!

 

キャストのコメントだけ見ていると・・グランメゾン東京には悪い人が出てこない!って感じがしますけど、ドラマ放送前の情報だと気になる部分がたくさん出てきて(笑)

 

興味や気になる部分はどんどんチェックして行こうと思ってます!

 

ここまで読んでくれた方に感謝です!

ありがとうございました。

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です