気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題の作品

天気の子「須賀圭介」の裏設定や泣いた理由はなぜ?キャラクター情報まとめ!

天気の子 須賀圭介

2019年7月19日(金)の9:00に一斉同時公開となった新海誠監督の待望の新作「天気の子」ですが、魅力あふれすぎるキャラクターの裏設定というか・・・

 

作りこみすぎでしょ?っていうくらい出てくるキャラクターの背景や歴史みたいな部分が見事で、見せる部分は見せて「しっかり隠す」部分は考えさせる!

みたいな・・にくい演出してきますねぇ~。

 

今回は、特に気になる部分の多かった俳優の小栗旬さんが演じる須賀圭介ことケイちゃんが!

  • 「須賀圭介」本人も気づかない無自覚の涙はなぜ?
  • 須賀圭介の死んだ奥さんも「天気の子」だった?
  • 持っているアイテムの演出が謎過ぎる!

 

などなど!色んな背景を考えさせられてしまう須賀圭介ことケイちゃんのキャラクターを映画だけで考察していきたいと思います!

 

原作小説の「天気の子」もしっかりチェックしているので、どんどん追記していこうと思うので最後まで読んでもらえたら嬉しいです!

 

天気の子「須賀圭介」の裏設定に注目!映画を見た後に感じる疑問部分を紹介!

 

劇場アニメ「天気の子」に登場するキャラクターの奥が深すぎますね!背景や裏設定など映画では疑問に思う部分が多かったのですが・・・

 

天気の子を劇場で見た後に考えさせられる部分!あのシーンって実は○○だったんじゃない?

そんなシーンが多すぎて・・・

 

キャラクター全員に深い背景が込められてそうな天気の子ですが、そんな中でも特に気になるシーンを披露していたのが・・・

 

「(有)K&Aプランニング」のCEOである、登場時からちょっと怪しい雰囲気のオジサン

須賀圭介

CEOって感じには見えないし・・事務所兼自宅で小さな編集プロダクション!って感じのライター業ですね。

 

 

須賀圭介ことケイちゃんは手足の長さが特徴で妙にキャラが立ってる謎多い中年って感じですが、作画も凄くて手足の動き見ました?

 

ダイナミックすぎて・・絵を描くスタッフの努力が動いてる感じでしたね。

 

そんな須賀圭介ことケイちゃんの最大の謎というか裏設定をどうしても知りたくなってしまうシーンは!

 

須賀圭介が住んでいる事務所兼自宅が大雨の影響で水に浸かってしまっている時に訪ねてきた安井刑事が何とか須賀圭介から帆高の居場所や情報を聞き出そうとケイちゃんに質問している最中に急に会話が止まり・・・

 

その時に「須賀圭介」本人自身も気づかないくらい無自覚で不自然な涙が流れているんですよね!

 

この涙の意味!「絶対に何かある!」と思った人の数は多いと思うんですよね。

 

須賀圭介のキャラクターの背景って色々とありそうな感じの演出が作中当初から盛り込まれていましたからね。

  • 妻を亡くし最愛の子供とは一緒に暮らせていない!
  • 世の中を悟ったような・・大人の切なさ的なセリフが多い!
  • 妻の存在は語られているが死因に関しては謎!
  • やたら多く左手の「指輪」を触るシーンが出る!

 

映画「天気の子」見たらこの㊤の部分って絶対気になりますよね!

 

安井刑事に詰め寄られなぜか泣いてしまった須賀圭介ことケイちゃんの無自覚の涙の理由なぜ?

 

映画を見た段階だけでの考察をしっかりしていきたいと思います!

 

帆高に対して自分と被ると指摘された須賀圭介から見た帆高の家出の理由は⇒天気の子「帆高」の疑問を考察!雨男?家出や空に行けた理由はなぜ?是非、参考にしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

天気の子「須賀圭介」の無自覚な涙の理由はなぜ?徹底考察!

 

単純に須賀圭介が安井刑事との対話中に不自然に流した涙を・・

  1. 帆高の事が大好きだったと気づいた!
  2. 圭介自身が帆高を見捨ててしまった事への後悔!
  3. 大人になってしまった事を自覚し何とも言えない感情に襲われた!

 

というように解釈するのが自然かな?とも思ったんですけど、須賀圭介というキャラクターの持つ魅力がもっと何かあるんじゃないか?

 

そう思わせるんですよね!

 

須賀圭介の謎過ぎる演出として・・左手にはめている指輪ですけど、圭介が指輪を触るシーンの数って多くないですか?

 

帆高も陽菜を強く思うシーンでは陽菜の誕生日にと3時間も悩んで購入した多分3000円台だと思われる指輪を良く触りますよね!

というより重要なシーンで指輪が映る演出多かったと思います。

 

そこから考えると・・須賀圭介の左手の指輪がよく映る理由が裏設定として込められている!と思うわけですよね。

 

私は映画本編も凄く気になりましたけど、白戸家の犬が見つけられなかった悔しさから2度連続で天気の子見たんですけど・・⇒天気の子ソフトバンクの「白戸家」お父さん!2回の出演は何処か?徹底考察!かなり難易度高かったですね!是非読んでみて下さい。

 

2度見て思うのが、やっぱり新海監督作品と言う部分からも須賀圭介の涙の理由には絶対に隠された何かがある!

 

そんな時にSNSの声を見ると・・・

須賀さんの奥さんは雨女だったんじゃないかと思って須賀さんが気になる気になる気になる!

 

君の名は。も そうだった様に 前例を経験した人がいて その前例を覆すってパターンが同じだと思う

 

確かに!この意見は気になる部分ですよね。

 

「天気の子」として生贄になった陽菜を考えると須賀圭介の亡くなった妻の死因を言わなかったことや、帆高の指輪演出と被る圭介の指輪!

 

さらに・・圭介の愛娘が喘息でいつもは活発な子で走り回りたいけど「雨の日は
喘息のせいで外出できない」など見ると!

 

ひょっとしたら、須賀圭介の亡くなった最愛の妻は陽菜と同じ天気を変えるための生贄「100%晴れ女」になったのではないかなと。

 

ハッキリ語られているわけでは無いので、断言はできないですけど・・

 

須賀圭介の妻が「100%晴れ女」だったとして帆高と重ね合わせている!としたら妙に須賀圭介の行動も納得できる部分多い気がします。

 

須賀圭介の行動は帆高と陽菜の秘密を知っているが故の事が多いんじゃないか?という説ですね!

 

世間の声的にどんどんいろんな意見も出て来ると思うし、色んな考察が出来上がる作品こそ新海誠作品!という感じがしますよね。

 

もう1度か2度くらいは映画館で見てみようかなと思ってますし、天気の子原作小説でもチェックしているのでどんどんこの部分に関して追記もしていこうと思ってます!

 

最も遊び心が満載なキャラクターの裏設定と言えば!⇒天気の子「凪先輩」の裏設定にも注目!キャラクター情報と画像まとめ!是非参考にしてみて下さいね。

 

スポンサーリンク

須賀圭介の「K&Aプランニング」やどうしてフェリーに乗っていたか?などチェック!

 

須賀圭介の「K&Aプランニング」やどうしてフェリーに乗っていたか?などチェック!

 

須賀圭介がどれだけ亡くなった妻を大好きなのか?って感じさせる描写が映画では多かったように思いますね。

 

須賀圭介がCEOを名乗る事務所兼自宅が凄く印象に残ってしまう「(有)K&Aプランニング」という名前も・・・

  • ・・須賀圭介のK
  • ・・須賀明日香のA

 

ですよね!

 

 

 

探し当てれちゃう人も凄いな!と思いますが㊤の画像で間違いなさそうですね。

 

このK&Aプランニングで行っている仕事というのがオカルト雑誌のライター業だと思いますが・・・

 

圭介を訪ねて事務所に来た帆高に対して「少年、仕事探してるんだろぉ?」

と声をかけ、さりげなく進める仕事内容が「100%の晴れ女」の取材なんですよね。

 

上でも考察した圭介の嫁も「100%の晴れ女」ではないか?という説怪しくないですか?

 

圭介が依頼されているオカルト雑誌からの依頼はいくつかあるわけですよ。

  • 空から魚
  • 徳川家と仮想通貨
  • トランプはAI
  • 火星地表にCDが
  • スマホでチャクラ活性
  • 裏世界のエレベーター

 

などなど・・原作小説では圭介がオカルト雑誌から依頼された案件って色々ある事が載っているんですよね。

 

でも・・その中からさりげなく帆高に押し付けたのは「100%の晴れ女」の取材なわけですよ。

 

さりげなく押し付けたあたりで序盤の伏線!占い師のセリフに注目ですね⇒天気の子【占い師】に注目!セリフの伏線や稲荷系・龍神系の謎とは?参考にしてみて下さいね!

 

やっぱり、このオカルト雑誌のライター業という圭介の仕事に関しても亡くなった妻のイニシャルが会社名に入っている部分を見ても何かありそうですよね。

 

姪っ子の夏美にも注目が集まりますよね!⇒天気の子「夏美」に注目!かわいい画像やキャラクター情報まとめ!詳しくまとめたので是非読んでみて下さいね!

 

スポンサーリンク

まとめ!

 

今回は、天気の子の映画を見て不思議に思ってしまう須賀圭介が流した涙の理由はなぜ?と言う部分から、須賀圭介というキャラクターの設定などをチェックしてみました。

 

憶測の話題や考察する楽しみが何といっても凄いと感じる新海監督の作品ならではの作品だなと。

 

今後も各キャラクターの裏設定や気になる謎の部分を細かくチェックしたいと思っているのでまた読んでもらえたら嬉しいです!

 

 

最後まで読んでくれた方に感謝です!

ありがとうございました。

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です