気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
コスプレの話題

ホココス2019でレイヤーを撮影する時の注意点やポイントまとめ!

ホココス2019の楽しみ方は人によって様々な形があると思うわけですよ!今回この記事ではホココスで「たくさんのレイヤーさんをカメラで撮影したい!」という人向けに詳しくポイントなどをまとめて見たいかなと思います!

 

コスプレのイベントといっても全国で色々なものがありますよねぇ~その中でもホココス2019ならではという良い所がたくさんあるわけですが・・・

  • コスプレイヤーが大量に参加する!
  • レイヤーの練り歩きが見れる!
  • 有名なレイヤーだけでなく色んな人と仲良くなれる!
  • イベントでしか見られない規模のギャザリングが見れる!

 

そんなホココス2019ならでは!というポイントが凄く多いので、よりホココス2019を楽しむ為のポイント!を詳しくまとめて見たいかなと思います!

 

重要!

今回は、ガチなレイヤーさん向けというより「撮影したい人」やあまりホココスに馴染みのない人に書きましたが・・その他にもレイヤーさん向けや「初めての名古屋!」という人向けにもどんどん追記していますので、最後まで読んでもらえたら嬉しいです!

 

ホココス2019の簡単な紹介!(押さえておきたいポイント)

 

ホココス2019についてまずは簡単にまとめておきたいかなと思いますが・・

  • ホココスは十分知っているよ!
  • ガチなレイヤーさんや撮影なれしてる人!

 

ホココスはもう何度目?というくらい開催されている人気イベントなので、よく知っている!という人も多いと思います。

 

ですから・・・

 

色んなコスプレイベントが全国でもあると思いますが・・・大きくタイプが2つに分かれていると思うわけですよ!

  1. コスプレスペースが確保されているもの
  2. 地域一帯がコスプレ可能エリアとなっているもの

 

ホココス2019は、②の方のコスプレイベントだと思うので、レイヤーさんも自由に歩行者天国となっている会場を練り歩いています。

 

レイヤーさん自体も練り歩くため・・自分の好きなキャラのコスプレを見たい!撮影したい!という場合のポイントも重要なのかなと思いますね。

 

今回は、レイヤーさんをホココス2019でより多く撮影するためのポイントや注意点などをまとめていきたいかなと思います!

 

 

スポンサーリンク

ホココス2019の撮影可能エリアをチェック!

 

ホココス2019では地元名古屋の人だけでなく、他県からの参加者も多いと思うのでたくさんのレイヤーさんを見たい!とか撮影したい!というだけでも場所を押さえておかないと苦労するかなと。。

 

 

まずは㊤の画像を見てもらいたいのですが!

  1. 赤い線の部分が「歩行者天国」
  2. 赤い丸で囲ってあるのが「矢場公園」

 

になるわけですが・・実際にこの「歩行者天国」のエリア(赤い線の部分)を見た時に道路の長さ(距離)にも注目ですが、道路の幅も凄い事になってますからね。

 

矢場公園を基準に画像を拡大してみますね!

 

撮影するためのスタート地点は矢場公園からになると思いますが(後で詳しく書きます)地図を拡大すると・・・

 

 

この黄色い線で塗った部分が「歩行者天国」となる大きな道路です!大きさが分かりやすいようにこの画像にしたのですが・・見てほしい部分が!

公園のサイズと道路の大きさ!

 

矢場公園自体そこまで大きい公園ではないですけど・・それにしても道路が大きい!ということは分かってもらえるかなと。

 

実際に、この「歩行者天国」の端から端までをストレートに歩いた場合にかかる時間は障害物がない状態でも約9分かかります。

さらに・・道路の幅が広く中央分離帯もあるので一般の道路でイメージすると6車線以上はあるよ!って覚えておいてもらえたらいいかなと。

 

ホココス2019のコスプレ可能エリアである「歩行者天国」について知っている人も多いと思いますが・・この部分は軽くでも押さえておいた方が良いです!

 

ホココスはコスプレ可能エリアが広いだけじゃない!

レイヤーさんの数以上にカメラマンさんのベストショットを狙うためには、ある程度撮影さるためのスペースが必要ですよね!

さらに!

撮影の為にレイヤーさんの前に順番で並んだりもしているので・・歩行者天国の広さも大事ですが・・・

人が多すぎてホココスは思った以上に移動時間かかりますからね!

 

撮影ポイントを決めたり好みのレイヤーさんを探すだけでも大変な距離なのと、当日は凄い人がいるので前もって段取りは必要かなと。

 

 

スポンサーリンク

ホココス2019でレイヤーさんを撮影する時の「お願いの仕方」は?(初めての人向け)

 

ホココス2019では、コスプレをするレイヤーさんだけでなく撮影を目的に参加する人も多いのではと思いますが・・知っているつもりでも侮れないのが「歩行者天国」になっているエリアの距離ですね!

 

距離については、上でもまとめたので見ていただければなと。(前日に地図で確認してもらっといた方が良いと思いますよ)エリアは広いですが、他県から来る人でも迷子になる事は無いと思います。

 

では・・ここからはコスプレイヤーさんを撮影しようと思った時の「声のかけ方」などちょっと詳しく見て行きたいかなと思います!

 

いつも思いますけど・・コスプレイヤーさんって同じキャラ同士とか凄く集まりやすい習性みたいな部分ありますよね?ホココス2019みたいなイベントだと特に思いますね。

 

コスプレで参加している人自体が練り歩くので、「あっ!あの人を撮りたい」と思いカメラで撮影しようと思ってもレイヤーさんの集まりの中に入って「すいません写真撮影していいですか?」とは言いにくい部分もあるんじゃないかなと。

 

撮影もコスプレも慣れの部分が大きいかなと思いますが・・押さえておきたいホココス2019での撮影マナーなどを色々と聞いてきましたので書いてみたいと思います!

  1. レイヤーさんに断れない撮影の時の声掛け!
  2. 撮影におけるマナーやルールはある?
  3. 撮影場所のおすすめ!

 

詳しくまとめて見たいかなと・・・

 

 

スポンサーリンク

ホココス2019でカメラマンとして撮影する時の覚えておきたい重要事項!

レイヤーさんはカメラマンからの撮影に「慣れていれば慣れている人」ほど、自分を撮影した写真を・・・

  • どうやって?
  • 何に使われるのかな?

 

というような疑問を持っている人が増えているのでレイヤーさんに声をかける際は「撮影した画像をどうするのか?」を明確に伝えてあげるといいかもしれませんね!

 

  • SNSに掲載したい
  • 家族や友人などネット以外の場所で見せたい

など、目的をハッキリ伝えてあげるとレイヤーさんの警戒も解かれやすいですし、安心してもらえます!

 

また撮影してSNSなどにアップするのが目的の場合には、こういった流れが主流になっていますよっていう参考が・・・

 

  • 写真はSNSにアップする前に必ずDMで本人に見せて、掲載してもいいか確認と許可をとる

著作権とまでは言いませんが・・デジタル・タトゥーと表現されるくらいの世の中ですので、自分の画像が何に使われるか?は不安材料になりますからね!こういった確認をしてくれる人はレイヤーさんから見ると嬉しいです。

 

  • DMで送ると顔などをレタッチ(加工)して掲載してもいいように編集して送り返してくれる

これもレイヤーさんによってですけど・・レイヤーさん本人が納得いくレベルに加工したものを紹介して欲しい!と思っているケースもあると思います!自分の好きなキャラをコスプレする際に「広めてほしいけど・・加工したい!」というレイヤーさんもいるはず!

参考に・・加工テクニックを自称する有名レイヤーさんも多い!

 

  • 送り返してくれたもののみをレイヤーさんの名前やID、分かればキャラ名や作品名を入れてSNSに投稿

こういった配慮をしてくれる人と、そうではない人とを比べたら・・印象は絶対に違いますよね!ホココスだけでなく色んな場所でイベントも開催されているので、こういった配慮したりするとコミュニティーが増えていくと思います!

 

分かりにくいかも?と思いますが・・

  1. レイヤー本人に確認と許可をとる!
  2. レイヤー本人に加工してもらう!
  3. レイヤー本人のIDなどを入れる!

この3点を怠るとレイヤーさんから嫌われてしまうだけでなく、マナーがなっていない!と炎上やバッシングの危険があるので気を付けてください!

自分が友達と遊んで写メを撮ったら、SNSに掲載してもいいか聞いて、『この写真ならいいよ』と確認取れたものだけを掲載するのと同じです。

 

知らない場所で知らない間に自分の顔写真が広まっていたら怖いですし、あくまでもレイヤーさんは一般人で家庭や仕事もあるので『同じ立場の人としての配慮』は最低限してあげましょうね!

 

忘れないで欲しいカメラマンとして撮影のポイントは…

  1. 知らない人から撮りたいと言われても断る人が多い
  2. 断るのはあなたが嫌いだからではない
  3. 友達を探すのに必死で適当な対応をすることもある

 

この辺りは特に覚えておいて欲しいですね!

 

レイヤーさんといえど普通の人間なので、芸能人のような神対応を求めてはいけませんし、自分より前後に頼んだ人の撮影に応えたのは知り合いだったり何か特別な理由があるからかも知れませんよ!

  • 外人さん
  • 子連れ家族や子供
  • 常識がありそうな人!

 

レイヤーさんは特にこのようなタイプの人からの撮影は比較的OKしてくれることが多いです。

 

重要なのは『レイヤーさんに害を与える気がない』『人として尊重した扱いができる・お願いの仕方か』だと思います。

見ず知らずの人に自分の写真を撮られるわけなので、自分もレイヤーさんだったら嫌だと思うな…って頼み方はしないでくださいね!

 

レイヤーさんを撮影するカメラにも色々ありますが…

 

コスプレイベントで、レイヤーさんを撮影する際の「カメラ」にも色々とあると思いますが・・・

  1. 一眼レフカメラ
  2. ミラーレスカメラ
  3. デジカメ、コンデジ
  4. 携帯の写メ
  5. DSなどのゲームのカメラ
  6. インスタントカメラ

 

レイヤーさんもだいたい⑥以外なら撮っていいよ!と言ってくれそうですね。

 

⑤のDSとかゲーム機のカメラは微妙なところですが、小学生など子供単体で撮りに来た時に携帯がないのでDSでいいですか?と聞かれることもあるようです!そういう理由を言えばOKしてくれそうですね。

 

一般的にこういった大型イベントでの撮影にオススメの場所

  • 背景が壁などで人がいないところ
  • 作品の雰囲気にあっているところ

が基本ですが、ホココス2019でそれを求めるのはなかなか至難の業です!どこを見ても人!で、映り込んでしまいますからね…

 

ですから・・・

 

ホココス2019においては!

  • 人の交通の邪魔にならないところ
  • 危険がない場所
  • 可能な限り写り込む人が少ないか、ぼかせる機能で撮影する

というのが良いかなと!ガチのレイヤーさんやカメラマンさんに一番オススメなのは、『一眼レフカメラ+望遠レンズ』だそうですよ。

 

一眼レフカメラ+望遠レンズ

背景が玉のようにボケてくれるらしいので、人の顔があまり写りこまず『レイヤーさんがくっきり』映るのが特徴みたいです!ただ望遠レンズだとあんまり近くからでは当然『望遠』なので撮りにくいです…。

(かと言って、望遠レンズで遠くから隠し撮り!なんてしてはいけませんよ!)

 

少し長くなってしまいましたが…こんな感じの内容を盛り込んでもらえると、誤解少ないかなと思います!

 

 

スポンサーリンク

ホココス2019で撮影できそうな参加レイヤーまとめ!

 

ホココス2019もたくさんの参加レイヤーさんいると思いますが、撮影を目的にしている人も多いのではないでしょうか?

 

参加を表明しているレイヤーさんをまとめてみました!逢えるといいですよねぇ~

 

凄い数の参加表明ツイートあったので少しだけ紹介!

 

 

 

 

 

 

 

 

数が凄かったのでホント一部だけの紹介ですけど、ホココス2019も凄いたくさんのキャラが見られそうですよね!

 

 

まとめ

 

大きなイベントなので、楽しい1日が過ごせると思いますけど・・場所の把握やルールだけも押さえておくポイントも多いのではないかなと。

 

私は、個人的にコスプレもしませんし初めは興味もなかったのですが・・レイヤーさんの完成度の高い衣装やイベント当日までの苦労などを聞いているうちに「凄いなぁ~」って思う部分が多くて!

 

今では話を聞いたりするだけですけど凄く楽しいです!

 

今後、ホココスも数多く開催されていくと思うし・・色んなレイヤーさんが登場すると思うのでもっと多くの人にレイヤーさんの努力や工夫といった華やかではない部分なども知ってもらえたらなぁ~と思ってます!

 

 

ここまで読んでくれた方に感謝です!

ありがとうございました。

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です