気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
3分で読める話題一覧

アマリロ動物園の謎の生き物(UMA)の正体が判明?やらせや有力説に迫る!

アメリカテキサス州にあるアマリロ動物園で謎の生物(UMA)が目撃されたとのニュースが出て大きな話題になっていますね~。最近はカメラも高性能になって未確認生物や心霊系の動画や画像はかなり減った印象ですが、このようなニュースが久しぶりに出るとわくわくします!

 

アマリロ動物園で目撃された謎の生き物について、その正体は人間によるやらせやコヨーテなどの野生動物など様々な説が出ているようですが今回はそれらの説も含めて正体を考察してみました!

 

久しぶりのUMAの正体について深掘りしてみたので最後まで読んで頂ければ嬉しいです!

 

米アマリロ動物園の謎の生き物(UMA)出没の報道内容をまずはチェック!

 

アメリカのテキサス州にあるアマリロ動物園という場所で未確認生物(UMA)が発見された!というニュースが出てネットを中心に盛り上がっていますね。未確認生物のニュースも最近はだいぶ減っていて、個人的には少し寂しかったのですが今回は人型UMAということで、その内容もすごく気になります!

 

まずはアメリカのアマリロ動物園で発生した謎の生物の目撃情報を簡単に確認してみました。

 

(CNN) 米テキサス州アマリロの動物園のカメラに謎の生き物の姿が捉えられ、当局が市民に正体を推測するよう呼び掛けている。画像は先月21日の午前1時25分ごろ、アマリロ動物園内に設置されたカメラが外周フェンス越しに撮影したもの。

市の当局者はツイッターで「夜に出歩くのが好きな人が奇妙な帽子をかぶっているのだろうか?」と問いかけ、この生き物を「未確認アマリロ物体(UAO)」と形容した。

Yahoo!ニュースより引用

 

アマリロ動物園に出現した謎の生き物が撮影されたのは2022年5月下旬の夜だったということですが、特徴としては頭部が毛むくじゃらで二足歩行で立っている状態とのことです。カメラに写り込んだのが夜ということや、画質の荒さなども相まってその正体が非常にわかりにくい状態のようですね。

 

この謎の生き物は「未確認アマリロ物体(UAO)」と呼ばれているようですが、日本語にすると本当にそのまんまですね。もう少し凝ったネーミングでも良かったように思います。

 

 

ちなみにアメリカの二足歩行の人型UMAと言えばビッグフットが有名ですが、アマリロ動物園のUMAは似ても似つかない見た目ですね。まず大きさがビッグフットに比べて小さいような気がしますし、見た目も細いです。

 

 

改めてビッグフットの画像を確認してみましたがアマリロ動物園のUMAはビッグフットとは、全然違うシルエットをしていますよね。UMAの正体について現在は人間説やコヨーテ説などいろんな憶測も出ているようなので、次はそれらの説についてもさらに深堀していきます!

 

スポンサーリンク

アマリロ動物園の謎の生き物(UMA)の正体は人間?やらせや有力説に迫る!

 

ネットを中心に話題になっておる米アマリロ動物園の謎の生き物ですが、その正体については現在様々な説が出ていますね~。

 

  • 人間説
  • 立ち上がったアライグマ説
  • フェンスにしがみつくコヨーテ説
  • ドッグマン説

 

ざっくりまとめるとアマリロ動物園のUMAの正体は上でリストアップした4つの説が出ていました。ドッグマンはUMAなので、それ以外は既存の生物が動物園のカメラに写り込んだということになりますね。

 

 

様々な説の中でも「アマリロ動物園のUMAの正体は人間」という見られ方が多いようです。確かに画像をよく見ると農業で被るような帽子を被った人間も見えなく無いですよね。

 

そもそも謎の生物の画像はアマリロ動物園の飼育員が、身内のSNSのグループチャットにアップしたことがきっかけでネットに公開された経緯の模様です。

そのことからも動物園のステマ目的やスタッフへのドッキリなどが目的だったのでは?と考える人も一定数いました。

 

未確認生物とやらせ・ドッキリはセットで考えられやすいのも事実ですがアマリロ動物園のUMAの正体も人間!という可能性は非常に高いと個人的には感じますね。

 

最近ではイエティの子孫が見つかった!という話題がありましたがやらせを疑われていたことが記憶に新しいです。

 

イエティの子孫は本物?子供を産んだ説が偽物の可能性や正体は何かをチェック!ワールド極限ミステリーでイエティの子孫という興味深い内容が放送されましたね~。イエティと言えばツチノコやネッシーなどとも並ぶ知名度抜群の...

 

 

ちなみに「フェンスにしがみつくコヨーテ」という説も気になったので、夜に撮影されたコヨーテの動画も確認してみました!確かにアマリロ動物園で撮影された謎の生物に色合いなどは似ていますよね。コヨーテはアマリロ動物園があるテキサス州では生息数が多い野生生物の一種のようです。

 

しかし大きさがコヨーテにしては大きいような気もしますね。チュパカブラなどのUMAもコヨーテ説が出ていたことがありますが、謎の生物はコヨーテが正体と考えられることが多いようにも感じます。

 

 

アマリロ動物園のUMAの正体について、個人的にはフェンスにしがみつくコヨーテはアライグマ説よりは可能性があるかなと思います。アライグマだった場合はコヨーテよりもサイズが小さいので、撮影された画像と大きさが合わないように感じますね。

 

改めてアマリロ動物園の複数の説を確認してみましたが、やはりその正体は人間!という可能性が一番高いように感じますね。

 

スポンサーリンク

アメリカのUMAの中でもアマリロ動物園の特徴と一致する未確認生物は何?

 

アメリカと言えば数多くの未確認生物が目撃されているのですが、今回アマリロ動物園で目撃された謎の生物と特徴が似ている生物はいるのかな?という部分も個人的には気になりました。

 

ざっくり調べてみたところ以下のような名前が出てきました!

 

  • ビッグフット
  • モスマン
  • チュパカブラ
  • サンドドラゴン
  • ナイトクローラー
  • ゴートマン
  • ドッグマン

 

危機馴染みのある代表的なUMAから少しマニアックなものまで、とにかくアメリカはUMAの目撃情報が多いことでも有名です。

 

ナイトクローラーやその正体については以下の記事でも書いているので詳細が気になった方は是非見てくださいね!

 

ナイトクローラー(UMA)の正体は?実在はガセ?CGやイタズラ説に迫る!UMAと言えばネッシーやビックフットなどメジャーなものからマイナーな存在まで世界中にいますが、その中でも最近になって密かに話題なのがナイ...

 

リストアップした中でもアマリロ動物園があるテキサス州で目撃情報があるのはチュパカブラやサンドドラゴンなどですね。

 

 

またドックマンというUMAが今回のアマリロ動物園の謎の生物の特徴と一致するとの情報もありました。

 

果たして、この生物の正体は何なのだろうか? 実は米国には、まるでオオカミ男のような見た目の獣人型UMA「ドッグマン」の目撃証言がある。

ドッグマンはミシガン州を中心に1887年から目撃されており、その名の通り人間と犬を掛け合わせたような見た目。

引用サイト

 

オオカミ男のように半人半獣の見た目のUMAがドックマンということなのですが、このドックマンが実は創作物だったということも判明しています。

 

 

ドックマンはアメリカのラジオDJがエイプリルフールの際の作り話で発言した内容がきっかけで生まれた空想上のUMAということらしいです。しかしなぜか目撃情報が多いという謎のUMAでもあるのですよね。

 

ただ一般的にドッグマンと呼ばれるUMAは全身が黒い毛で覆われていて比較的大型な、見た目なのですよね。アマリロ動物園で目撃された謎の生物の特徴と微妙に違うような気もします。

 

現在はアマリロ動物園のある市も情報提供を呼び掛けているそうですので、今後はこの謎の生物の正体が徐々に明らかになる日がくるかもしれません。未確認生物で合って欲しい気持ちもあるのですが、やはりその正体は人間っぽいですね。

 

スポンサーリンク

最近読まれている記事も合わせて紹介します

 

ペルー(ナスカ)の3本指ミイラは宇宙人説は本当?偽物の可能性や正体は何かをチェック!ペルーのナスカの地上絵は有名ですけど、神秘的というか謎が多い土地ではあるかなと思いますが、ペルー(ナスカ)の指が3本のミイラも時々話題に...
佐賀県の河童のミイラの場所はどこ?子宝祈願に評判の理由を調査!6月7日(金)放送の爆報フライデーで「河童のミイラ」について放送されると番宣を見たのですが、正直凄く懐かしい感じがしませんか? ...
【華紋】座敷わらしで有名な岐阜県のうなぎ屋はどこ?現象も調査!全国で目撃談がある座敷わらしですが、一番有名なのは岩手県を中心とした遠野以外でも有名なお店や家もあるんですよね! 岐阜県岐...
IKKOの入れ替わりの証拠が出た?影武者がどんだけ~?噂の真相をチェック!いつも肌が綺麗で努力が凄い!というIKKOさんなんですけど・・かなり気になる話題もあるんですよね! IKKOさんが実は影武者? ...
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です