気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
ヘルパーのつぶやき

訪問介護で外出の支援!大雨でも車いすを4時間とか泣けてきます!

雨が降ると・・・・

泣けてきます。

 

利用者さんが、外に出たい!って気持ちは「分からないわけではない!」ですけどね。 やっぱり、ヘルパーも人間でして。。(>_<)

 

ゆき
ゆき
前にも、少し書いたんだけどねぇ~ 本当に車いすも押し続けると厳しいんだよね(笑) これで、肘が痛くなって掃除の支援ができなくなって辞めちゃったヘルパーさんいたんだよねぇ~ 

ヘルパーさんはこういった辛さもありますよ!

↓↓↓↓↓

https://kaigo-kagami.com/2018/08/14/%e8%a8%aa%e5%95%8f%e4%bb%8b%e8%ad%b7%e3%81%ae%e6%8e%83%e9%99%a4%e3%81%af%e5%ae%b6%e3%81%ae%e5%a4%a7%e3%81%8d%e3%81%95%e3%81%a7%e6%99%82%e9%96%93%e6%95%b0%e3%82%92%e6%b1%ba%e3%82%81%e3%81%a6%e3%81%bb/

 

なつ
なつ
雨降りは、本当は「中止してもらえないですか?」って何度言いたくなったことか・・聞き入れてもらえないと思うけど(>_<)

 

介護職と言っても・・・

  • 有料老人ホーム
  • 特養
  • 老健
  • デイサービス
  • グループホーム
  • サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)
  • 訪問介護

まだまだ、いっぱいあるので色んな話を聞けるのですが、割愛させてもらいましたm(__)m

どれが1番過重労働かな?

答え:全部です。

 

今回、訪問介護での外出の支援についてのお話を書きたいかなと思ってますが、今後、訪問介護をやろうかな?って思っている人には、現場ではこういった苦労もあるよ!って部分で参考にしてもらえたら嬉しいかなと。。。

訪問介護をやっているヘルパーさんだったら!絶対わかるよ!それ!わかるよ!っていう闇の部分の話かな?って思うので、共感してもらえる部分多いと嬉しいです(^^)v

ゆき
ゆき
【本音!】雨の日の外で押す車いすは、通常の3倍重いぞ!

 

訪問介護で外出!利用者さんを車いすで移動する時間も考えてください!

介護施設の過重労働は、日々たくさんの声をよく聞くので、働く会社間違えちゃうと、本当にボロボロってあると思うんですよね。。

よく、介護職員向けの転職サイトってありますが! 気になって、よく見ちゃうんだけど・・いい事書いてあるのって多いと思うんですよねぇ~

介護職長くやっていると、凄く横のつながりが増えるので、(転職する人が多いから!(笑))いろんな話を聞くし、どこも一緒だよねぇ~という話から、凄いいいよねぇ~っていう話も多いんですよ!

求人誌とか、見る人もいると思いますが、介護職の募集の多さってすごくないですか?事業所に事務ワークでいるだけで、ファックスで、求人のお知らせが凄い数来るのをご存知です?

と、いう事で、訪問介護ってどう? っていう人がいたら、参考にしてもらいたい!そんな訪問介護の過重労働の闇!の部分を現場からの声として書いてみようかなと(笑)

訪問介護は肉体派ではない!? イイエ。ガチで肉体労働です!【初心者必見!】

介護施設での過重労働は想像しやすくないですか? 

入浴の人数にトイレ介助で、ウエイトリフティング状態!みたいな(-_-メ)

では、訪問介護ではどうでしょうね。

訪問介護だと、あまり肉体労働って無いイメージがある人も多いと思うんですよね。高齢者向けのヘルパーさんだと、若い方より年配の方が多い気がしますし、あと、女性の率が訪問介護は高いんですよね。 80%以上のヘルパーが訪問介護では女性って聞いたこともあります。

これらの理由から、イメージ的に過重労働とか、肉体派ってイメージ沸かないのかもしれませんが!全くそんな事はございません!(キッパリ)

 

介護する場所が、施設に比べて不利な条件すぎる!

訪問介護と、介護施設を比べてみるわけではないのですが、ちょっと考えたら、イメージしてもらえると思います。

訪問介護では、相手の利用者様のご自宅での介護なので、施設のように、完全なバリヤフリーだったり、トイレも車いす用ではありません!

入浴でも、リフトがついてる!なんて、本当にごくごく1部の裕福な感じのご家庭だけです。 どんなに重くて、どんなにヘルパーを大事に想ってくれない人でも、基本的に1対1での勝負になります。

こんな場合もたまにありますね。

↓↓↓↓↓

https://kaigo-kagami.com/2018/07/30/%e4%bb%8b%e8%ad%b7%e3%81%8c%e5%bf%85%e8%a6%81%e3%81%aa%e9%ab%98%e9%bd%a2%e8%80%85%e3%81%8c%e5%b9%b4%e3%80%85%e5%b7%a8%e5%a4%a7%e5%8c%96%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%8f%e8%a9%b1%e3%81%97%ef%bc%81/

ココは、重要ポイントですね。

車いすで、生活しているのに車いすが、玄関から幅が足りなくて出れない!ってケースもあるので、担ぐ!というお仕事の場合も出てきます。 この辺りは、デイサービスの送迎でも同じかも?って思うので共感してもらえる人増えるんじゃないかな?

 

【実話!】こんな話を聞いたので、シェアします!

女性ヘルパー:外出したいっていう気持ちは凄くわかるんですけど! 家の中で、ずっといたら、気分がめいりますもんね。 ですが・・大雨の日まで外出に「絶対に行く!」と言われてしまうと、正直・・「勘弁してくださいm(__)m」と心の中で、叫んでしまいますね(笑)

車いすで、距離にして時間だと往復で4時間くらいはブラブラと外出されるので、押すのに本当に死にそうになります。

さくら
さくら
毎回、女性がやってるの? 利用者さんって小さい感じ?4時間は車いす押すのしんどいわぁ~ 利用者座ってるだけじゃん! 気遣ってもらったりない?

女性ヘルパー:女性限定って決まってるんです。

外出中に、トイレがあると思うので、男性は拒否されてますね。 女性でも、毎日支援がある家なので、交代で頑張ってますね。 でも、外出はどうしても年配のヘルパーさんはさすがに体力的に無理なので、私が多いんですよねぇ~(-_-メ) 同じヘルパーで同じ時給なのにずるいって思ってます。

車いすを押すのも、平たんな道じゃないんですよ! 歩道って、自転車で走っても分かると思いますが、段差の数が多すぎませんか? 道路を押して行ってやろうか!って毎回思ってますよ! 道路のバリヤフリーをやってから、「福祉を語れよ!」って国の偉い人に言いたいですw

利用者さんが、気遣ってくれるくらいなら、そんな無茶なこと頼みませんよね(笑)

ヘルパーなんだから当然って顔されてます。

かえで
かえで
厳しいね! 車いすって地味に重いからね。 事業所は何て言ってるの?それって、いつまでもは無理だと思うなぁ~辞めてっちゃうよね。正直、続けられる仕事じゃないよ。

女性ヘルパー:正直に話すと、利用者の人権がって言われますけど、ヘルパーには人権ないですよね。 これ、毎日4時間とか絶対無理だし(笑) さすがに、台風でも外に行く!って言われるので、泣きそうです。 大雨だと、カッパを着込んで、笠も使える時は使いますね。でも、利用者さんをかばうので、私はいつもベタベタです。

一番厳しいのは、外出のあと、家に戻ってのお風呂です。

さくら
さくら
マジか!鬼だな!
なつ
なつ
コレって、あるあるなんだわぁ~。 事業所の偉い人になぜ?この家をこの要望で丸呑みして受けたんだ!やってみてから人を派遣しろよ!ってあるんだわぁ~(>_<)

 

スポンサーリンク

訪問介護の外出!なぜこんなにハード?【考えてみた。】

ゆき
ゆき
利用者の外出に行きたい!という事についても、もう少し、配慮がいるのでは?って思っちゃいますね。 でも、こういった問題には、訪問介護の事業所の事情もあるんじゃないかな?と思ってしまいますね。

 

かなり、予想の話にはなりますが・・・

事業所って、なぜ?この時間帯でこの訪問先をOKしたの?って現場で訪問介護やってると出てくるでしょうね。

例えば・・・

このような理由が、考えられます。というか、背景にこんな問題もあると思いますよ!って話し。

  • 1件1時間の訪問
  • 1件4時間の訪問

1時間が同じ単価ではないですが、(訪問は生活と身体で単価が違います)もし、同じ単価だとしたら・・で、考えてもらうと、

1件1時間の訪問で4時間働くなら、4件は行かないといけません。

4件訪問するなら、移動の時間や利用者の希望する時間も問題になるので、難しんですよ。同じ4時間でも、何度が違うんです。 ヘルパーは、訪問してお給料ですからね。

人手不足過ぎるこのご時世に、働きたい!という人にも、希望する最低限の金額があるわけで、訪問先がなければ、希望する給料を支払えないので、つぶれちゃいます。

だから、4時間ぶっ通しで、車いすを押し続けるという完全な肉体派なお仕事でも、取らざる負えないという事情も、若干はあるのでは?と思ってしまいます。

4時間分を働くのに、家が離れすぎていたり、交通渋滞が凄かったり、働いた分だけの給料のところもあれば、交通費や移動手当が支払われるところもありますが、かなり拘束される時間は長くなるでしょうね。少なくとも、4時間働こうと思った場合実際には6時間以上は拘束されると思いますよ。

さらに・・・

利用者さんだけの話を聞きすぎです。

断れない雰囲気があったりしますからね。現に、事業所は依頼を断ってはいけないみたいな風潮がありますよね。 でも、このような話はどうなんでしょうか?

ヘルパーがこんなに肉体労働だって知っていたら・・・

本当に今のように女性の割合が80%の業界になっちたのでしょうかね? あと、みんなで手分けしてこの利用者さんを介護支援するという、チームでの介護の精神は、基本1対1の訪問介護では難しいじゃないですか?

これも、厳しいルールばかりを作る時に、考えておいてもらいたかった。

みんなが辞めてしまうから、サ責が全部かぶって、休みも全くなしでやっているっていう事業所たくさんあると思いますよ(-_-メ)

スポンサーリンク

今後、こういった頼みを当然のようにする利用者さんは自分の首絞めると思うよ!

ヘルパーさんだったら、毎日いろいろな人を見てきたと思います。

私達も、見てきました!

どうでしょう? 平気で、これは他人にやらせてどうなの? そんな態度をしたら、相手は傷つきませんか?っていう事をちょっと考えたら、わかっているくせに、利用者だから!と当然のように依頼するケース。

正直に言いますと・・・

家族も知り合いも、どんどん離れていきませんか?

話し相手が、ヘルパーだけって人が多くないですか? ヘルパーも人間だぞ!っていう事をわかって、感謝もしてくれる人と、大雨でも車いすを押させて平気な人。

人が寄ってくると思います?

私達もヘルパーです。そして、人間です。

ヘルパーは、奴隷じゃないんだよ!そして、そういう生き方やめようね。

誰も喜ばんこといい年してやらないようにと願いたいですね。

 

さくら
さくら
絶対!私はかわいいおばあちゃんになるぞ!
かえで
かえで
大事にされたいから、大事にできる人間になりたいです!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回も、長く書いてしまいましたが・・・

これからの時代は、ヘルパーにとってもチャンスではないかと思うところもあるんですよね。

だって、人手不足がもっと深刻になりますよ!介護業界!

そうしたら、もっと困る人が多くなって、今までおかしい!っていう部分も、どんどん見直されていくと思うんですよ! だって、同じヘルパーで、同じ時給なのに、年配だからできない!とか、男性だから女性だからっておかしいでしょ!

誰かが、誰かを幸せにするために犠牲になるという、業界はダメだって、どんどんみんな見直していくと思うんですよね。 だって、誰もやらないだろ!ってなったらどうします?

賃金が上がればよくなるよ!人が増えるよ!って介護業界は無いかもと思いますね。

凄く、心が大事な仕事じゃないですか?

賃金の為だけで、あまり考えずに介護に転職する人もいるかもしれませんが、どうせ利用者にいじめられて辞めていきますしね。

かといって、今のような、稼げない!って決められた希望のない職業でもダメでしょうけど、本格的に人手不足が深刻すぎて、本気で考えないとダメな時期が来ると思うんですよ。

その時の為に、おかしい!事はおかしいだろ!ヘルパーは介護ロボットじゃなく、人間だろ!って意見していきたいと思います(笑)

読んでいただき、

今回も、本当にありがとうございますm(__)m

 

応援してもらえると超!嬉しいですm(__)m

ポチっとよろしくです!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村


介護職員ランキング

 

 

 

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です