気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
ヘルパーのつぶやき

【第1話】介護職やってるけど人間関係が良い職場って本当にある?

介護職員やっていると、たまぁ~にですが・・「あれ?どっから間違えたんだ?」って思うときってないですか?

(笑)あります(-_-メ)

さくら
さくら
介護を選んだのが間違いだったのか!?って思うときと、この職場を選んでしまったのが間違いだったのか!?って考えちゃうときあるね(笑)
かえで
かえで
施設で働いてるけど、給料の話とか友達に聞いて、あれ?訪問の方が私的に良いんじゃね?みたいな迷い出る時もあるよぉ~(笑)

 

人によって、介護職をやろう!

と、思った理由や動機はバラバラだと思います。 介護業界に入ってみたけど、なんか理想と違いすぎる。。「私、ここは無理だわぁ~」辞めたいわ!って思った人がいるとして、

なぜ?

  • 私には無理!
  • 今すぐでも辞めたい!

と、思ったのか??

ここは、押さえておくべき!重要ポイントだと思うわけですが。。 いざ、考えてみると具体的なポイントって色々と出てきてしまって、どこから間違えてしまったのか?わからなくなりませんか?

あなたは「どう思われますか?」

先日、人間関係が原因で「介護職を続けていく自信がなくなりました」という相談を受けました。 悩みすぎて、本当に人間関係が良好な介護現場はあるのか?すごく疑問があるそうでして。。

このご相談に、私たちなりの考えですが、お答えしていこうかなと思ってますm(__)m

 

一般的に、介護職を辞めたい!

って思ったきっかけは、約4分の1の確率で、職員同士の「人間関係」が原因だって言われてます。

25%以上の確率で、人間関係に悩むっていう人がいる。。と、いう事ですよね。(悩むだけなら、もっと多いでしょうけど。。)

 

今回は・・・

介護職に就いたはいいけど、人間関係に悩みすぎて「どうしたらいいか?」わからなくなってしまった!というお話しですね。

私(松)が中心にゆる~く日記として、4回に分けて書いてみようかなと。

なつ
なつ
4回って・・・(-_-;)
さくら
さくら
松師匠は、話長いからね(笑)
すみれ
すみれ
松師匠って、いつも誰かの悩み相談聞いてますよね(笑)酒飲みながら(-_-;)

先に言っておきますが・・・

これは!日記だぞ(笑) by松

 

人間関係が悩みだった10年前の新人だった頃の話を聞いてもらおう!

まずは、かる~く自己紹介的に。。

私(松)! 介護歴は10年ほどかな?って感じですけど、今はゆる~く働いていて、ストレス軽減第一主義で、介護職やってますね。

今回は、人間関係の良好な介護現場は本当にあるのか?

に、ついて語らせてもらおう!と思ってますが、

私もはじめは人間関係に、超!悩んでましたね(笑) ちなみに、職種はデイサービスね。 レクリエーションばかりやってたら、レク職人とか、呼ばれるようになったけど、入社当初は厳しかった(笑)

うめ
うめ
松師匠、入社当時にガチでお局倒して、島流しみたいに転勤させられてたよね(笑)
らん
らん
松師匠は、お酒ごちそうすればどんな悩みも相談乗ってくれるですよ(笑)

常に周りからは、仲間外れにされた!

女性職場って怖いかなと。。

介護業界は、かなりおおよその割合で80%近くが女性が活躍中な、女性社会な状況ってよく言われてますよね。

私(松)の働いた職場でも、職員高齢化で、女性だらけでした(笑)

今日、終わったら「みんなで○○食べに行こうよ!」って話しているので、私もか?って思っていても、いつまでたっても場所とか時間の話を誰も教えてくれず。。

私は、はばにされてる!

って気づくのにちょっと間があったりね(私は鈍感なので。) なごやかに話しているように見えるんですけどね。 ちょっと私だけ置いて行かれてる感があったかなぁ~(-_-;)

私の前で、はばにしといて、「昨日の〇〇っておいしかったよねぇ~」みたいなのを、わざわざ私の前で言うおばちゃんが、いるんですよ(-_-メ)

 

勇気をもって聞いてみた!

何度も、仲間外れにされるから・・リーダー格のおばちゃんに、直接聞いてみたんですよね。リーダー格ってお局さんね(笑)

:「すいません。明らかにわざと私だけ誘わない作戦ですよね?」

そうしたらね。。

お局:「あら?気づいてたの? 鈍感な子だと思ってたけど。。」

って普通に認めやがった!さらに、仕事上でも、新人の私には「どこに何があるか?」を教えない作戦までやられたんで。。

 

:「いい歳して最悪ですよね。わざとですよね?」

って、聞いてやりましたよ!これには、向こうも、仕事上の事だからねぇ~ あっさり認めないわけですよ。

なので・・・

:「会社上の作戦ですか? あなた古い職員ですよね? 社長とも仲良く話してるところ見ましたし、会社の指示ですよね?」

私も、生活かかってますから他の職員さんにも聞いて回りますね。くらいは言いましたね(笑)

ゆき
ゆき
松師匠がいびられるって、ある意味知ってる私たちからすると、不思議な感じがするけど、新人時代ってあるあるだよね(笑)
なつ
なつ
本当に凄く昔話だけど、会社の金庫のカギを預けられてちょっとしたスキに隠されたことあって~あの時は、いい歳して泣いたなぁ~(-_-)
お松師匠
お松師匠
新人だし、仕事できなかった自覚あったんで、いらない子って会社が決めたんだ!って思ってたからね(笑)

 

必死すぎて、メチャ頑張ってました。

女性だらけの、派閥作りまくりってあると思うわけですよ!

正直に言うとねぇ~ 私は、テレビドラマの世界でいじめられてる場面とか見て、こんな状況無いだろ!って思ってたけど。。

いじめあるわぁ~現実世界怖いわぁ~

新人の時には、介護職が初めての状況でして。。 本当に、右も左もわからないから、先輩職員を頼るしかできない自分のふがいなさ!みたいな気持ちにも、「悔しくて!悔しくて」ちょっとウルウルってなった可愛い時期の私もいたんですよ(笑)

でも・・・

仕事ができないから、こんなガキのようないじめを受けるんだ!って、私は思っていて、もう必死で「本まで買って」介護勉強したし、先輩のやることや必要なものをすぐに隠されちゃうから、メモ取りまくって、とにかく他人には聞かなくても自分でできるように頑張りまくったわけですよ。

悔しくて、何かやらないと眠れない!みたいな(笑)

 

スポンサーリンク

介護職の人間関係に悩んでいた職場はこんな感じだった!

今から、振り返ると・・・

新人の時に、このような状況だったことで、逆に良かったと思ってるわけですよ。 辛かったけど、急激に仕事を覚えることができました。

3か月くらいたった時には、もう誰にも聞かなくても大丈夫!ってくらいどこに何がしまってあるか?も熟知してたし、一人で介助できるよ!っていう事もすごく多くなった。

デイサービスだから、利用者さんをお迎えに行かないとダメなんですけどね。家も良く教えてくれないわけですよ(笑) 地図で調べて夜に下見に行ってを繰り返してたからなぁ~かなり努力したと思う。

 

ちなみに、どのくらい修羅場な職場だったのか?を語ろう!

私以外にも、新人は何人か入ってましたけど、上司が肩書で判断できない職場でしたね(笑)

リーダーのほうが、管理者より強い!

管理者だけでなく、相談員がすぐ辞める(笑) 私が新人だった頃に3か月くらいの間に、管理者が2回変わって、相談員も3代目でしたね。

オープンしたばかりのデイサービスで、半年でそんな状況なわけですよ(笑) お茶くみながら、泣き出して帰っちゃった子いたからね(-_-;)

突然辞めた職員の荷物を家族が取りに来て、メチャ怒ってる!みたいなこともあったかなぁ~(-_-;)

職場で、私語を話すときは、お局が口を開いた時だけ!

まさに!世紀末(笑)

 

誰が上司だか分かんないから苦労が多い!

管理者にこれはどうすればいい?

って、聞いても、教えてくれずもごもごなんかよくわからん事言うだけで。。

理由は簡単。

管理者よりも強いものがいるわけでしてね。 管理者が決めたことには、必ず小姑のような攻撃があとから入る! 管理者ビビッて決定できない!

凄く、これは困るわけです。

単純に、リハパンが在庫切れしてるので今日の必要なものが困るから、買ってきてもいいか?みたいな単純な話が、通らない!

これって、下手したら利用者さんノーパンですよ! 大丈夫かよって思いませんか? でも、在庫を切らせたのはダレ?って後から裁判状態になるのをわかってるから、

管理者:「もごもごもごもご」

私の心の中:「あほか?」

みたいなね(笑)

スポンサーリンク

結局、原因がわかると簡単なのかも?

仕事を覚えだしたら、まずはお局のパートがいるんだけど、これがお局が呼んできたおばちゃんなわけで・・「こつぼね」だね(笑) この、こつぼねを倒しました!(^^)!

お互いに誤解してました。1戦目はKO勝ちできました。

こつぼねに、攻撃を開始したら・・・

こつぼねは、私が頑張る姿を見て、「若いから」ってちょっと嫉妬があったのと、頑張るから「給料を多くもらってる」みたいな誤解が陰で噂になっていたと教えてくれたんだよね。

そんなわけねぇ~だろ(笑)

でも、こつぼねさんはね。 家族の介護もすごく大変で、お歳もお歳だから「ここをクビになったら食べていけない!」みたいな必死だったみたいで、お局に呼ばれて働けてるけど、自分に自信もなかったんだって。

私は、「これ以上陰険ないじめをやるなら、会社が命じているのか?しっかり調べて、利用者の家族さんにもここのデイサービスではこんないじめがあるんだぞ!って言いまくってやりますけど。。」くらい言ってやったんだけど・・・

話をしっかりしたら、いい奴だった(笑) というより、本当に自分の生活のために必死だったんだと思う。 私も周りを見ずに、自分が仕事で来てないからこのような仕打ちを受ける!ってだけしか考えず、周りの事ももっと暖かく見てあげれば、ちゃんとねぎらったりできていたかもしれない。

そう思えましたね。

 

急に見え方が変わった気がした話

これは、私の話になるんですけどね。

私も、この介護業界に初めて働いた当時って、色々と必死だったんですね。 ずっと違う業界で働いてきたけど、将来の事や新しく人生を再出発したい!みたいな思いもあったけど、貯金とかそんなしてこなかったので、生活のために働かないといけないわけで。

まさか・・

こんな人間関係が修羅場な職場なんて思わなかったし、もっと介護って優しい人の集まりみたいなイメージあったんですよ。

でも、当時色々と辛い目にあったけど、みんな自分と一緒で働くのに必死なんだな!って感じもすごく思いました。

おばちゃんって、話していてすごく感じるのが、「ここをクビになったら、次はない!」みたいにすごく強く思っている人多くて、それが原因で「椅子取りゲーム」を開始している人って、実は少なくないかも?

私は、そう感じるようになりました。

 

声掛けを変えました。

気遣いのできる女を個人的に目指しているので(笑)

職場の職員が、ちょっとおかしな人でも、安心してみんなが仕事できるように!を意識して話すようにしてますね。 1日のうち、8時間とか働くわけですよ。3分の1ですよ。

人生かけて、仕事してるようなもんじゃないかなと。。

それなのに、ちょっと仕事ができないから、周りより年取ってるからとかで、相手をやめればいいのに!とは思いませんよアピールを開始してみました。

私の場合は、すぐにとはいきませんでしたけど、すぐに人が辞めていくこともあって、新人が入ってきますからね。 自分が先輩にすぐになれたし、私は後輩と年配の人の話をとにかくよく聞いてあげようと思っていたら・・

気づいたら、派閥の頂点に君臨してました(笑)

ちなみに、派閥ができたらお局はチョロかった!(^^)!

 

スポンサーリンク

次は!第2話へ続く

ちょっと、私の話が長すぎたので、自己紹介的に今回は書かせてもらったけど、本題はあくまで、人間関係に今現在悩みを持っている人の話だもんね(笑)

次回

しっかりと、話も聞いてきているので、ご紹介しながらできれば介護職の人間関係に悩みを持たなくても、大丈夫な楽しい職場はあるのか?についてお話していきたいと思います。

 

ちょっと、長くなりましたがここまで読んでくれた人に感謝!

ありがとうございますm(__)m

できれば、第2話も読んでくれたら嬉しいです!(^^)!

 

あなたの「ポチっと」が私達の最高のご褒美です!
とっても励まされます!

これからも、頑張っていきたいと思います。
応援よろしくお願いしますm(__)m

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村


介護職員ランキング

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です