気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題の作品

群青のファンファーレの有村優役の声優は誰?矢野奨吾の経歴や代表キャラをチェック!

群青のファンファーレの有村優役を演じている声優さんは誰?という部分をチェックしていこうと思いますが・・有村優を演じているのは、矢野奨吾さんですね!

 

ギヴンの影響もあると思いますけど・・矢野奨吾さんと言えば歌っているイメージ強いかなとコメントなど見ても思うわけですが、実際に10歳以上年が離れた少年役を演じるなど演技の評判もかなり高い声優さんですよね!

 

今回は・・群青のファンファーレで有村優を演じる声優の矢野奨吾さんについて色々とチェックしてみたので最後まで読んでもらえたら嬉しいです。

 

群青のファンファーレ「有村優」役の声優は誰?矢野奨吾の経歴やプロフィールをチェック!

この春スタートするテレビアニメ、群青のファンファーレで有村優役を務めている矢野奨吾さん。男らしい体格に甘いフェイス、役によってカメレオンのように変化する声に虜になる方も多いのではないでしょうか。

 

有村優とは・・・

そこで、そんな人気声優、矢野奨吾さんの経歴や声優以外の活動をチェックしていこうと思いますけど、まずは・・矢野奨吾さんの簡単なプロフィールからチェックしていきます!

 

 

  • 名前:矢野奨吾(やの しょうご)
  • 生年月日:1989年3月19日(2022年現在33歳)
  • 出身地:徳島県
  • 身長:174cm
  • 職業:俳優、声優
  • 活躍ジャンル:「ラジオ」「舞台」「アニメ」
  • デビュー:2012年
  • 趣味:映画鑑賞、舞台鑑賞
  • 特技:アクロバット
  • 事務所:劇団スーパーエキセントリックシアター

 

矢野奨吾さんは・・高校3年生の時、アナウンサーになりたいと思っていたそうですけど「新世紀エヴァンゲリオン」を見て声優に憧れたそうで、そして大学進学と共に上京し、専門学校に通い始めたそうです。

 

そんな彼は2012年に現在の事務所の養成所に入所、舞台SETに出演し、デビューを果たします。2014年には「遊戯王ARC-V」で沢渡シンゴ役として声優デビューし、その後活躍の場を広げていきました。

 

2017年に矢野奨吾さんが務めた「アイドルマスターSideM」の岡村直央の声は、沢渡シンゴ役とのギャップが大きく、同一人物だと知って驚く人が後を絶ちません。「アイドルマスターSideM」のライブでは、舞台上にいたイケメンから可愛らしい声がするため、予備知識がないと混乱するケースもあるのだとか。

 

変幻自在に声を操る矢野奨吾さんの活動は、アニメに声を吹き込むだけでなく、歌を歌ったり、ライブステージに出演するほか、舞台俳優としても活動しています。

 

アニメ「ギヴン」では佐藤真冬として劇中のバンドの曲を歌い、その美しい声に涙したファンもいるんだそうです。

 

 

また、舞台「DISTANCE-TOUR-」東京公演「ムリとムラ」ではムラ役も務めています。声優、舞台俳優として活躍の幅を広げ続ける矢野さんの、今後の作品も楽しみですね。

 

スポンサーリンク

声優「矢野奨吾」の代表作と言えば?デビュー作からキャラ画像や動画もチェック!

 

大人気声優のひとり、矢野奨吾さん。いったい、どんな作品を演じているのでしょうか。その代表作を紹介していきます。

 

矢野奨吾さんの代表作は・・・

  • ツルネ -風舞高校弓道部-/如月七緒
  • ギヴン/佐藤真冬
  • number24/日高拓海
  • 美少年探偵団/足利飆太
  • ヴィジュアルプリズン/ジャック・ムートン

 

 

またその他にもゲーム・アニメ「アイドルマスター SideM」では、岡村直央役を演じています。

 

 

矢野奨吾さんのデビュー作は「遊戯王ARC-V」の沢渡シンゴというキャラクターです。

主人公のライバルという立ち位置でありながら、茶番劇を演じるお茶目な部分もあります。SNSではファンアートが投稿されていたり、沢渡シンゴ目当てにソーシャルゲームをプレイしている人もおり、その人気の高さが伺えます

 

また、矢野奨吾さんはこの役を演じたことがきっかけで、原作のカードゲームを始めたそうです。

 

矢野奨吾さんが演じた代表作、そのなかでもSNSの反響が大きかったのが「number24」の日高拓海というキャラクター。

「number24」はアメリカンフットボールを題材にした作品で、矢野奨吾さん演じる「日高拓海」は頼れるまとめ役です。仲の良い誠の前だけで涙を流すシーンは、普段の拓海とは違った面が見られただけではなく、その理由に涙を流さずにはいられないとSNSで評価が高かったようです。

 

数多くの作品で活躍している矢野奨吾さんですが、実は「明るい髪色」で「人気者」といった特徴を持つキャラクターを演じる機会が多いです。

 

例えば・・・

「ツルネ -風舞高校弓道部-」に登場する如月七緒は女性や、「美少年探偵団」の足利飆太も、女性が憧れる美脚の持ち主などが挙げられます。

矢野奨吾さんが演じるキャラは「歌がうまい」のも共通点のひとつです。これはギヴンの「佐藤真冬」やヴィジュアルプリズンの「ジャック・ムートン」などがこれに当てはまります。

 

矢野奨吾さんが演じている作品のなかでも、特に驚かされたのが「アイドルマスター SideM」の岡村直央役です。

 

矢野奨吾さんは・・・

 

このキャラクターの年齢はなんと11歳。矢野奨吾さんとは22歳もの差があります(2022年現在)。もともと声が高いこともあり、実年齢を感じさせず、子どもらしい純真無垢な演技が「かわいい」と評判です。

 

幅広いキャラクターまで演じる声優・矢野奨吾さん。今後はどのようなキャラクターを演じていくのか、とても楽しみです。

 

スポンサーリンク

声優「矢野奨吾」のSNSのコメントで気になるものは?世間の声をチェック!

 

ギヴンやアイドルマスターSideMなどが代表作であり、多くの人気キャラクターを演じている矢野奨吾さんですが・・・

 

 

私はここが好きなんだけどみんなはどこが好きなんだろう」とか「この人ってどれぐらい人気があるんだろう」って思っている人もいると思います。

 

そこで今回は・・・アニメファンの人たちが矢野奨吾さんのことをどう思っているのかについてまとめてみました。

 

矢野奨吾さんが演じた佐藤真冬では・・・

ギヴンは登場人物がバンドを結成してそのバンドメンバーを中心として物語が進んでいき、そのライブシーンは圧巻のようで佐藤真冬役を演じる矢野奨吾さんも歌を歌うのですが、Twitterで調査してみると何回ギヴンの歌を聴いても歌声が矢野奨吾さんではなく佐藤真冬だという声がありました

 

 

アニメファンの人が何回聴いてもそのキャラの声と思わせるのは凄すぎますね。矢野奨吾さんの声優としての実力が凄いことが分かります。

 

またYouTubeの方を見てみるとやはり矢野奨吾さんが他の人の曲をカバーしていたり、演じているキャラが歌っていたりする動画が多くあがっていました。

 

 

やはり矢野奨吾さんの世間の印象としては歌が上手いという印象が強いようです。歌声については「歌い方と優しい声が好き」や「可愛いような元気な声を聞くことが多いからこんなイケボを出すのはびっくり」というような声がありました。

優しい歌声が人気のようでとても多くの人が矢野奨吾さんの歌声が大好きだというようなコメントを残していました。最近の声優さんは歌が上手い人が多くて凄いですよね。

 

またYouTubeでインタビューを受ける動画があがっており「アナウンス感がある」や「アナウンサーばりの滑舌の良さ」と言われており、」調べてみると矢野奨吾さんはアナウンサーを目指していたようでその滑舌のよさが声優でも役に立っているようです。

 

同じく代表作であるアイドルマスターSideMではギヴンの佐藤真冬とは異なり、年齢が11歳の少年のアイドルである岡村直央を演じているようで、アイドルマスターSideMの歌では「声が可愛いすぎる」や天使などと言われており、またTwitterではギヴンの佐藤真冬とアイドルマスターSideMの岡村直央の歌唱がどちらも矢野奨吾と信じられないというコメントがあり、違う種類の歌声で歌うことができるようです。

 

 

そんな確かな実力を持った矢野奨吾さんですがこれからもその歌唱力を武器にどんどん活躍の場を広げていってほしいですね。

 

スポンサーリンク

群青のファンファーレに出ている声優さんについてまとめてます!

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です