気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題の作品

処刑少女の生きる道のアーシュナ役の声優は誰?M・A・Oの代表作をキャラ画像で調査!

処刑少女の生きる道のアーシュナを演じている声優さんは誰?と気になった人も多いと思いますが、アーシュナ役の声優さんは演じる幅が広いことでも話題な人なので、クレジット見るまでわからなかった!という声も多そうですよね。

 

今回は・・・関西弁のキャラを演じることに定評がある声優さんでもあり女優さんでもある「M・A・O」さんについて色々とチェックしていきたいと思います!

 

M・A・Oさんと言えば?という話題や経歴にデビュー作など画像や動画も多めでチェックしてみたので読んでもらえたら嬉しいです。

 

処刑少女の生きる道「アーシュナ」役の声優は誰?M・A・Oの経歴やプロフィールをチェック!

 

アニメ「処刑少女の生きる道(バージンロード)」は2019年に第11回GA文庫大賞を受賞した佐藤真登さん原作の小説のアニメ化作品で、かつて世界に大災害をもたらした存在である“迷い人”を殺す、“神官”であり“処刑人”の少女・メノウを主人公にしたファンタジーです。

 

登場人物の一人、グリザリカ王国の王女アーシュナは、強いものと美しいものを愛し、自ら鍛え上げた肉体と力に絶対的な自信を持っていて、常に心躍るバトルを求めている、

通称“世直し姫”。

 

このナルシスティックなまでの自信と強さに満ち溢れたキャラクターの声を演じるM・A・Oさんについて、調査してみました。

 

 

M・A・Oプロフィール

  • 名前:M・A・O(まお)
  • 本名:市道真央(いちみち まお)
  • 生年月日:1992 年 2 月 1 日 (2022年現在 30歳)
  • 出身地:大阪府
  • 身長:158cm
  • 血液型:O型
  • 職業:女優、声優
  • 活動ジャンル(声優):アニメ、ゲーム、吹き替え
  • 活動ジャンル(女優):テレビドラマ、映画、舞台
  • デビュー:2011年(女優)、2012年(声優)
  • 事務所:イエローキャブNEXT

 

女優としては市道真央で活動されていますが、声優はM・A・O名義で活動されています。M・A・Oは自分で決めた芸名ではなくて、初めての声優の仕事の際に渡された台本に、既にこう書かれていたとの事で理由はよく分かっていません。

ただ顔文字みたいで可愛いと本人は気に入ってるそうです。

 

女優としてデビューしたのが、2011年2月より放送開始の『海賊戦隊ゴーカイジャー』で、ゴーカイイエロー役。

ゴーカイイエローは・・男勝りで活発なキャラクターです。ゴーカイジャーでは変身した後にアフレコでの芝居があって、この経験から声優の仕事にも興味を持ち、活動を本格化するきっかけとなったようです。

 

声優としてのデビューは、2012年『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』のキラキラ役です。NHKのアニメ『舞妓さんちのまかないさん』では主人公の幼馴染の舞妓さんを、アニメ映画『永遠の831』では自身がコントロールできない“時間を止める力”を持つ準主役の少女役を演じるなど・・・

 

M・A・Oさんは美少女、悪役、少年、母親、動物と様々なタイプの役をそつなくこなすので、スタッフロールを見るまで彼女と気が付かないアニメファンも多いほどです。そのため、出演本数が近年ではトップクラスになっています。

 

その中でも、アニメ『転生したらスライムだった件』で妖気が注ぎ込まれた「真・剛力丸」という刀を使いこなす、合計1万の不死者の軍団を率いる女戦士シオンは今回のアーシュナ役とかぶるところがあります。

 

 

M・A・Oさんは女優としても2017年に『宇宙戦隊キュウレンジャー』でワシピンクとして出演しているので、戦うヒロインと何か縁があるのかもしれませんね。そんなM・A・Oさんの特技は、学生時代に部活もやっていたソフトボールやダンス、趣味はアニメ、漫画、絵画、写真など多岐にわたります

これからも多彩なM・A・Oさんの活動に、目が離せませんね。

 

スポンサーリンク

声優「M・A・O」の代表作と言えば?デビュー作からキャラ画像や動画もチェック!

 

声優、女優として活動しているM・A・O(市道真央)さんの代表作や、デビュー作についてチェックしていきたいと思います!M・A・Oさんは最初は声優ではなく、女優としてデビューしたところから芸能活動をスタートしていますね。

ちなみに、女優としては市道真央さん

声優ではM・A・O名義を使用しています。2010年に特撮作品「スーパー戦隊シリーズ」の「海賊戦隊ゴーカイジャー」でルカ・ミルフィ/ゴーカイイエロー役を演じて注目を集めました

 

そんなM・A・Oさんは、2012年に子供向け料理・食育番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」のキラキラ役で声優デビューを果たしています。

 

こちらの番組は、当時子役として活動していた福原遥さんが主役の柊まいんを演じています。番組は料理がメインですが、アニメパートもあり、そこに登場するキラキラをM・A・Oさんが演じていましたね。

 

M・A・Oさんがキラキラを演じていたことを知らない人も多く「知らなかった!ゴーカイジャーでゴーカイイエローやってた市道真央って、「M・A・O」名義で声優もしてたんだ!」という声もありました。

 

M・A・Oの代表作といえる作品は・・・

「アイドルマスター シンデレラガールズ」の鷺沢文香

 

「プリンセスコネクト!Re:Dive」のペコリーヌ

 

「転生したらスライムだった件」シオン

「ホリミヤ」綾崎レミ

 

などが挙げれますけど・・スマホアプリやライトノベル原作など、担当しているキャラクターの作品幅が広い点がポイントですかね。

 

また、M・A・Oさんは、大阪府出身ということもあり、関西弁を話すキャラクターを担当することが多いです。そして、2021年から放送されているアニメ「舞妓さんちのまかないさん」において、祇園ことばを話す舞妓さんの戸来すみれ役にも挑戦されてますね。

 

本作でM・A・Oは、日常会話とは異なる、京都独特の祇園ことばも見事に使いこなしていますね。

 

その他の作品では・・・

国民的アニメといえる「それいけ!アンパンマン」にも出演しています。M・A・Oが演じているのは、2016年から登場している、「おやこどんちゃん」というキャラクターです。おやこどんちゃんもバリバリの関西弁を使うキャラクターで、一部ファンは「もしかして…と思ったら、やっぱりM・A・Oちゃんだったか」というコメントがありました

 

M・A・Oは2022年もさまざまな作品に出演しています。2022年アニメでは、女子中学生の日常を爽やかに描いた漫画をアニメ化した「明日ちゃんのセーラー服」の田村先生、「永遠の831」の橋本なずな、「阿波連さんははかれない」の大城みつき、「処刑少女の生きる道」のアーシュナなどを担当しています。

 

漫画やライトノベル作品をアニメ化したものが多いのが特徴です。M・A・Oが演じる役柄は、作品の中で美味しい役どころが多く、無くてはならないキャラクターを担当しています。

 

声優のM・A・Oの代表作やデビュー作について紹介しました。アイドルマスターの鷺沢文香、プリンセスコネクトのペコリーヌなどが、M・A・Oの代表作といえるでしょう。明るいキャラからクールなキャラまで演じられる声優として、声優ファンの支持が高い人物です。M・A・Oの今後の活躍もチェックですね!

 

スポンサーリンク

声優「M・A・O」のSNSのコメントで気になるものは?世間の声をチェック!

 

スマホアプリ「アイドルマスター シンデレラガールズ」の鷺沢文香、「プリンセスコネクト! Re:Dive」のペコリーヌなどを演じている・・・

 

声優のM・A・Oさんに関する情報を紹介します。

 

M・A・Oさんに関する情報の中で、SNSのコメントや世間の声についてまとめてみました。さまざまな作品に出演しているM・A・Oですが、SNSや世間の声ではどのようなものがあるのかチェックしてみてください。

M・A・Oさん本人は、SNSを利用しておらず、TwitterやAmeba Blogなどはありませんでした。ただし、2010年から2018年にかけてAmeba Blogで記事を投稿されていたみたいですね。

 

TwitterでM・A・Oさんに関してコメントしている内容を探してみました。

 

M・A・Oさんは声優として活動する前は、女優としていくつかの作品に出演していましたけど・・その中で特に有名なのは「スーパー戦隊シリーズ」の「海賊戦隊ゴーカイジャー」のルカ・ミルフィ/ゴーカイイエローです。

 

You Tubeの「声優ランキング」というチャンネルにおいて、M・A・Oさんが演じたキャラクターの人気ランキングが公開されています。

 

動画のコメント欄では・・・

  • かっこいい声も可愛い声もできたり、こういう性格のキャラをやることが多いとかじゃなくてキャラに幅が広くて凄い
  • ゴーカイジャーに出てた女優さんが声優さんとして成功するって凄すぎる
  • エンディングで確認するまで分からないくらい、バリエーションに富んだ声の持ち主様です!

という書き込みがありました。

声優には、「聞いただけですぐ分かる!」というタイプもいれば、「キャラクターによって声を使い分けていて、すぐには分からない」人もいます。そのような中で、M・A・Oさんの声は後者に該当するようですね。

声優にとって「声の幅が広い」というのは、とても嬉しい評価ではないかなと。

 

声優のM・A・OのSNSや世間の声について紹介しました。M・A・Oに関するコメントでは、演技の幅広さを評価する声が多かったです。その幅広い演技力を活かして、2022年もさまざまな作品に出演しています。M・A・Oの今後の活躍もチェックしていきたいですね

 

スポンサーリンク

2022年「春アニメ」のキャラの声優についてもまとめています!

 

処刑少女の生きる道のモモ役の声優は誰?金元寿子の代表作やキャラを画像で調査!2022年4月から始まった「処刑少女の生きる道」にも注目していきたいのですが・・今回は「モモ」の声を担当する声優さんについてチェックして...
ダンスダンスダンスールの村尾潤平役の声優は誰?山下大輝の経歴や代表キャラを画像で調査!ダンスダンスダンスールにも注目したいなと思ってるんですが、今回は村尾潤平役を演じる声優さんは誰?という部分をチェックしていきたいと思って...
【タイバニ2】マジカルキャット役の声優は誰?楠木ともりの経歴や代表作を確認!タイバニ2の新キャラヒーロにも注目ですが!今回はラーラこと「マジカルキャット」を演じる声優さんは誰?という部分についてチェックしていきた...
【タイバニ2】ミスターブラック役の声優は誰?千葉翔也の経歴や代表作をまとめてみた!「タイバニ2」から出てくる新キャラヒーロー「Mr.ブラック」の声を担当している声優は誰?という部分をチェックしてみたいと思いますが、Mr...
群青のファンファーレの霜月えり役の声優は誰?水瀬いのりの経歴やキャラや話題を調査!群青のファンファーレの霜月えり役を演じる声優さんは誰?という部分についてチェックしていこうと思うのですが・・霜月えりを演じる声優さんは「...
群青のファンファーレの宝生迅人役の声優は誰?豊永利行の経歴や代表キャラを画像で調査!群青のファンファーレやウマ娘のお陰で競馬ファンになる人もいるんじゃないかなと思いますけど、学科試験や運動機能検索など・・厳しい課題をクリ...

 

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です