気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題のエンタメ

富田望生の過去は「痩せてる」の声を画像で調査!体重変化は役作り?

富田望生さん!って言ったらポッチャリ女優として今一番ブレイクしてるんじゃないかな?ってくらい色んな作品出てますけど・・デビュー前の富田望生さんは痩せていた!って話題もあるんですよねぇ~

 

そこで・・今回は!

  • 富田望生さんは昔は痩せていた?画像で比較したい!
  • 富田望生さんの役作りが凄すぎる!

 

今間違いなくブレイク中のポッチャリが可愛らしい!そんな富田望生さんの太っているという話題に絞ってチェックして見たので・・

最後まで読んでもらえたら嬉しいです。

 

富田望生さんの名前の読み方は?経歴や簡単なプロフィールをチェック!

 

富田望生さんって本名なのだそうですがちょっと読み方が難しくないですか?最近ブレイク中との話題もある「富田望生」さんについて色々とチェックして見たのでまとめてみたいかなと。

 

富田望生さんは、2000年生まれで福島県いわき市出身のちょっとポッチャリなイメージのある女優さんですね。

本名でもある富田望生は『とみた みう』さんと読みます

ちなみに・・・富田望生さんと間違われやすいのが『富田美憂(とみた みゆ)』さん。こちらの方は声優として活動されています(笑)

 

富田望生さんが名前だけで見ると・・間違えやすい!と言われる声優の富田さんはコチラ!㊦

 

現在は女優として活動されている富田望生さん!実は2011年3月11日の東日本大震災を機に、東京へと引っ越してきました

 

震災の当時小学5年生だった富田望生さんは東京に馴染めず・・・大好きなピアノも弾けない状況でした。

しかし、地元の福島県の子供達が頑張っている姿を見て、『自分も頑張らなければ』と思ったそうです。

そんな時に子役の養成所の広告を目にして芸能界に入ることを決意したそうですよ。

 

その後はテアトルアカデミーに所属し、子役として様々なオーディションを受け、エキストラとして活動を続けます。そして、2015年に公開された『ソロモンの偽証』で映画初出演を果たしました。

 

 

2017年には事務所を『ジャパン・ミュージックエンターテインメント』に移籍し映画・・・

  • チア☆ダン
  • あさひなぐ

 

 

などの話題作に出演した富田望生さんですが・・2019年にはドラマ『妄想エレベーター』で初の主演を演じ、連続テレビ小説『なつぞら』にも出演したことで、全国的な知名度を得ることになりました。

 

スポンサーリンク

富田望生さんの過去は痩せていた?画像で体重変化をチェック!

 

上の画像を見てもらうと・・イメージにピッタリ!の富田望生さんですけど、過去には痩せていたという話題もあるんですよね。

 

確かに彼女「富田望生」さんの経歴を見ると、震災の経験での引っ越しに心を痛め大好きなピアノも弾けなかったという話もありますからね。

決意を新たにオーディションを受けた当時は痩せていたとしても納得ですが・・・

本当に痩せていた?

 

画像で富田望生さんの痩せていた頃と現在のポッチャリ体型とを比べて見たいなぁ~って思ったので噂をまずは確認してみたのですが・・・

 

富田望生さんの昔は痩せていた!

という話や話題は、本当の話題なのだそうで・・・オーディションを受けた時に役作りの為に「20㎏」の増量を言われたそうですね(笑)

20㎏って相当な量ですよ!

 

という事で・・・画像は㊦

 

 

富田望生さんの体重の変化は別人レベルで凄い

画像で見る限り・・女の子でここまでの体重変化を受け入れる決心!凄い役者魂!ですよね。

 

元の痩せていた時の「富田望生」さんが可愛すぎる!と言う感想は別にして・・太った理由である役作りの話題についてもチェックして見ました。

 

スポンサーリンク

富田望生さんの役作りで太ったという話題を調査!

 

女優として活躍中の富田望生さん。ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』や連続テレビ小説『なつぞら』などの話題作に多数出演しています。

 

富田望生さんといえば、ぽっちゃりな体型が特徴的ですが!上で書いたように・・・

昔はとてもスマートな体型をしていました。

太った理由は、2015年に公開された映画『ソロモンの偽証』に出演が決定し、役作りをすることになったからです。

 

ぽっちゃりした体型の中学生を演じることになった富田望生さんは、当時の体重から15kgも増量したそうですけど・・・

 

もともと食べることが大好きだった富田望生さんは、たくさん食べることには抵抗がなかったと話しています。

 

 

中学生という多感な時期ながらも、役作りのためなら体型が太ってもかまわない。

 

そんな富田望生さんのストイックな役者としての姿勢が評価され、2017年に公開された映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』でチアガールの役に抜擢されます。

 

その後も、力が強い柔道女子の役や、2018年に放送されたドラマ『今日から俺は!!』では、スケバン役を演じるなど、映画やドラマに欠かせない女優として強い存在感を放っています。

もちろん演技力も素晴らしく、まさに富田望生さんは『演技派女優』という名前がピッタリですね。

 

 

2019年に公開される映画に3作品、ドラマは7作品に出演することが決まっている富田望生さん。彼女のこれからの活躍に期待したいです。

 

スポンサーリンク

まとめ!

 

福島県出身の演技派ポッチャリ女優でブレイク中の富田望生さんをチェックして見たのですが、役作りで20キロ近い体重の増加は凄いなって思いますけど、画像で以前の痩せていた頃と比較すると別人レベルですよね。

 

体重変化が毎回どんな作品でも話題になる人と言えば⇒鈴木亮平が太った役をやると体重の変化はどのくらいになるかを検証!でもまとめた鈴木亮平さんの体重の変化も凄いです!

 

富田望生さんの場合はポッチャリがイメージとして定着してますからねぇ~痩せた状態で次回作!っていうのは無いかなと思いますけど今後が楽しみですね。

 

ここまで読んでくれた方に感謝です!

ありがとうございました。

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です