気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
3分で読める話題一覧

TAEKOのwiki風プロフィール!本名などライジング所属の歌姫の素顔に迫る!

有線で多数リクエストされたという『Queen Bee』!もしかしたら歌っている人は知らないけど曲は聴いたことあるって人もいらっしゃるかもしれませんね。『Queen Bee』は2021年9月にデビューしたばかりのTAEKO(たえこ)さんという女性の歌手が歌っているんですけど・・

あのライジングプロダクション所属なのに詳細はかなり謎に包まれたまま!!笑

というわけで今回はデビュー曲『Queen Bee』がバズっている、TAEKOさんのプロフィールをwiki風にまとめてみました。

本名や歌手デビューの経緯についてもチェックしているので最後まで読んでいただけると嬉しいですm(_ _)m

 

スポンサードリンク

TAEKOのwiki風プロフィール!本名などライジング所属の歌姫の素顔に迫る!

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAEKO(@taeko.official)がシェアした投稿

 

和製ビヨンセと呼ばれているTAEKO(たえこ)さん。 2021年は第63回 輝く!日本レコード大賞で『新人賞』を受賞されたんですけど、彗星のようにあわられた彼女の話題に全然ついていけてないので・・これからTAEKOさんについてまとめてみたいと思います!

 

というわけでまずは簡単なプロフィールからチェック!

名前:TAEKO(たえこ)

誕生日:1992年7月10日(29歳※2021年現在)

出身地:大阪府

所属事務所:ライジングプロダクション

レーベル:avex

TAEKOさんは英語表記なので本名が気になるところだと思うんですけど・・本名については現在公表されていないらしく、残念ながら不明です!

 

所属事務所のライジングプロダクションといえば・・・

  • 三浦大知さん
  • 荻野目洋子さん
  • MAX
  • DA PUMP

など有名アーティストがゴリゴリに所属しているんですが、TAEKO(たえこ)さんは2018年12月にプロダクション契約を結んでいたとのこと。

 

TAEKOさんはフィリピン・セブ島に留学していたそうですが、そこでアマチュアナイトの動画を偶然見たことがきっかけで2018年2月にアメリカへ渡ったそう。

 

それから「ソウルの殿堂」と呼ばれるニューヨークのアポロシアターでアマチュアナイトの決勝大会に出場し5位に入賞したことでスカウトされたとのことなんですが、ここで声をかけたのがライジングプロダクションだったのかな?

 

ニューヨークのアポロシアターで歌った著名な人としては和田アキ子さんや清水翔太さん、平井堅さんなどがいらっしゃるそうです。

アマチュアナイトはアメリカンドリームを夢見て多くのアーティストが参加しているようですが、参加するのにもオーディションがあるそうですね。このアマチュアナイトは毎週水曜日に行われているそうで、業界の方も目を光らせている大会なのではないでしょうか。

 

TAEKOさんは「アマチュアナイト」でビヨンセの「Listen」を披露したそうで、ここから和製ビヨンセの名がついたようですね!

 

かえで
かえで
和製ビヨンセといえば、、渡辺直美さんの二つ名でしたけど海外に飛び出した今TAEKOさんが和製ビヨンセの名を引き継ぐのかもしれません。(ジャンルが違いますが)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAEKO(@taeko.official)がシェアした投稿

 

経歴だけでもすごい人だとわかるTAKEKO(たえこ)さんは、2021年9月にデビューしたばかり!!!

 

元々は8歳の頃から始めたジャズダンスを続けたいと思い、高校卒業後にアメリカを中心にダンサー修業をしていたそうなんですが友達から歌唱力を褒められたことがきっかけで歌手を目指すことになったそうですよ!

 

現段階ではまだ謎に包まれた存在のTAEKOさんですけど、今後ますます活躍が期待されますよね!

 

スポンサーリンク

和製ビヨンセ「TAEKO」の歌声は何オクターブまで出る?デビュー曲や本家の歌と比較してみた!

和製ビヨンセと呼ばれているTAEKO(たえこ)さんですが、歌手デビューのきっかけになったのがニューヨークアポロシアターで歌ったビヨンセの「Listen」!

まずはTAEKOさんの歌声を聴く前に本家の歌声をどうぞ↓

この曲は映画『ドリームガールズ』の曲中歌になった曲なんですけど・・TAEKOさんがこの曲をアポロシアターで歌うにはぴったりすぎる曲ですね。

 

ビヨンセ!!!!って感じの歌のうまさなんですけど、これを日本人が歌うとなると相当上手くないとダメですよね。笑

 

ということで次にTAEKO(たえこ)さんのListenを聴いていただきたいんですけど、動画がないので・・・デビュー曲「Queen Bee」を聴いていただきたいんですけど・・・・↓

 

うますぎて、やべーって独り言言ってしまいました。笑

これは和製ビヨンセです!!!!!一瞬にして聞き惚れてしまったんですけど、やっぱりその歌声は耳に残る人が多かったみたいでデビュー曲「Queen Bee」はリリースから3ヶ月後に「有線リクエストチャート」でTOP10入りを果たしたそうですよ!!!

 

MVもすごいんですけど、ジャズダンサーを目指していただけあってダンスの実力も半端ないですね。

 

 

YouTubeではTAEKOさんの曲をもう一曲聴けるんですけど、こちらも高音が綺麗すぎてびっくりします。。太い声をしてるのにしなやかな歌声がとってもいいですね!

 

TAEKOさん、驚くことに音域が4オクターブを越えるらしくもはや最強クラスですw 現在29歳とのことですが、もっと出そうなきがする・・!

ちなみに音域で5オクターブ出ると言われているのは歌手のMISIAさん。低い声も高い声もしっかり出てるので、どのくらいすごいのかわかりやすいですよね。

 

歌手になろうと思ったきっかけは先述したとおり友達に歌声を褒められたからだそうですが、カラオケ行った時に褒められることが多かったんですって。

 

こんな上手い人がいたらめっちゃ一緒にカラオケ行きたくなりますよね!!!歌手にすすめてくれた友達ナイスだな〜って思いました!笑

 

TAEKOさんは「ゆくゆくはアジアや世界で活動していきたい」と言っているそうなので、日本以外でも活躍していきそうですよね!これから多くの歌番組でTAEKOさんの姿を拝見することになりそうなので、楽しみです!

 

スポンサーリンク

合わせて読みたい話題の記事まとめ!

 

2021年NHK紅白歌合戦の話題と出場アーティストまとめ!2021年の年末も紅白歌合戦への注目は大きいなと思うんですけど、司会の話題や出場アーティストの話題まで色々と今年も出てきてますね! ...
浜崎あゆみの歌い方や顔が違う?2021FNS歌謡祭での変化を比較してみた!2021年のFNS歌謡祭で浜崎あゆみさんが豪華なドレス姿で『春よ、来い』などを熱唱したんですけど、平成の歌姫の歌声を絶賛するニュースが流...
fripSideの新ボーカルは誰?アニソン歌手や声優から抜擢される可能性を調査!南條愛乃さんがボーカルを務めるfripSideは、2020年で第2期の活動が10周年を迎えこれからの活躍に期待が高まっていたのですが、2...
優里が紅白歌合戦(2021)に落選&出場しない理由は文春砲?真相を調べてみた!2021年の紅白歌合戦に、優里さんのドライフラワーが選ばれると思っていた人は多いと思いますけど、優里さんが落選!という事で・・選考基準に...

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です