気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題のエンタメ

松鳳山ってハーフ?出身地を調査!嫁と母親の言葉が強さの秘密!

松鳳山って顔が怖いとかも言われてるけど、ハーフ?って言われる事も多い力士なんですけどぉ~ニックネームもまた怖いんですよね(笑)

  • 壊し屋
  • アシュラマン
  • 悪魔
  • マツタニ

色々言われてますけどねぇ~お子さんと映ってる画像とか見るとぉ~凄い優しそうな笑顔なんで。。ギャップが魅力かなと!(^^)!

 

お松師匠
お松師匠
お相撲さんですからねぇ~体も大きいし迫力もあるし、勝負の世界だから顔も険しくなるのかな?
ゆき
ゆき
肌の色が濃いのも印象的だからなぁ~強そうだよね(笑)

 

今回注目したいのが、松鳳山って色黒でどこ出身?って思うくらいな「ちょっと見た目怖そう」な感じだけどぉ~実際にはどうなんだろうね(笑)

 

松鳳山の嫁が美人すぎる!っていう部分から「家族で戦ってるんだなぁ~」っていう部分を見たら応援したくなる事間違いないね!って話なんです!

 

稀勢の里も休場しちゃったしぃ~頑張ってもらいたい!って相撲に興味のある方には読んでもらえたら嬉しいかなとm(__)m

 

松鳳山はハーフなの?あの外見だと外人かな?って思うかもだけど・・日本人力士です!

↑↑を見て、外人かな?ハーフかな?って言われるのは仕方ないかなと。。(-_-;)

 

実は、お嫁さんも初めて会った時には「外人?」って思ったエピソードもあるくらいらしいです(笑)

 

松鳳山は日本人ですよぉ~

 

11月16日(金)の取り組みが凄く話題になったんですけど。。琴奨菊との対戦で1分30秒にもわたる長い闘いを制して見事に勝ってましたね!松鳳山!(^^)!

↓↓↓

↑↑も凄い取り組みだったんですけどぉ~松鳳山ってお相撲さんにしては小柄な方だと思いますが、向かっていく突進力が凄いですよね(笑)

 

そんな松鳳山の簡単なプロフィールも見ていきましょうね!(^^)!

 

簡単なwiki風プロフィール紹介しときます!

 

松鳳山 裕也(しょうほうざん ゆうや)さん

 

1984年の2月生まれ(2018年現在34歳)で本名が松谷裕也(まつたに ゆうや)さん

身長:177cm
体重:140㎏

現役の大相撲力士で最高位は「東小結」なんです!

 

では・・・松鳳山と言えば、ハーフ疑惑がかなり出てくるのでその疑惑の「出身地」見ていきたいと思います(笑)

日本出身ですよぉ~

松鳳山は、九州は福岡!出身の力士です!純正の日本人力士ですね!

 

琴奨菊との対戦が盛り上がる理由についても出身地が関係してまして。。

 

琴奨菊も松鳳山と同じく福岡出身の34歳なので、同郷・同級生の対決だからなんですよぉ~

 

よく、松鳳山は「強面(こわもて)」と紹介されますが、やっぱり色の黒さで日本人?って言われるんでしょうけど・・自黒なんだそうです(笑)

↓↓↓

ゆき
ゆき
色の黒さが目立つよねぇ~(笑)

 

松鳳山の愛称が怖すぎるのはなぜ?調査してみた!

 

松鳳山と言えば・・なぜ?「壊しや」とか「アシュラマン」とか怖そうな愛称で呼ばれてるのかは、強面だからなんだと思いますけど、アシュラマンって何?どっからついたの?って思ったのでチェックしてみました(笑)

 

通常は、松鳳山の本名である「まつたに ゆうや」から

  • マツタニ

って呼ばれることが多いそうですけど・・

  • 壊しや
  • アシュラマン
  • 悪魔

って愛称で言われる事もあるんですよね(笑)

 

ラジオかなんかで松鳳山の事を「アシュラマン」と呼んだ人がいるらしくそれから呼ばれるようになったようですけど・・壊しやの方は、対戦力士が怪我をしたことが多かった事で呼ばれ始めたみたいですね。。

 

ちなみにアシュラマンはコチラ!

↓↓↓

コワモテ力士として紹介される事が多い松鳳山ですけどぉ~ツイッターでは凄くかわいい感じのイメージもあってギャップが良い感じなんです(笑)

↓↓↓

 

スポンサーリンク

松鳳山の復活は嫁や母の支えがあったから!

2010年に起きた野球賭博問題って覚えている人もいると思いますが、松鳳山も関与していたことが発覚して記者会見も開いているんですよね。

 

当時、松鳳山は賭博についての申告もしていなかったことから角界からの解雇も可能性として充分にあったわけですけど、温情的に出場停止処分で角界に生き残れた!

 

 

なつ
なつ
十両から幕下へ転落した時には、引退も考えたんでしょうね。

 

その時に、松鳳山のお母さんから「ここで辞めたら支えてくれた人への恩返しもできない」と言われたことがきっかけとなって、再起!

謹慎処分が終わって初の2011年初場所では見事に幕下優勝を果たし連覇も達成して十両昇進がきまり、四股名を「松鳳山」に変えたエピソードがあります。

 

野球賭博問題は残念でしたけど、その後の活躍の裏にはお母さんの言葉とか影響も大きかったんでしょうね。

 

その後の活躍のほうが目立ってましたからね!

 

松鳳山の嫁は美人でしっかり者でも話題

 

松鳳山のお嫁さんは「松谷 あい」さんと言って元保母さんをしていた凄く美人でも有名な奥様ですけど。。

 

テレビ番組にも松鳳山の嫁として出演したこともあり、番組でもコワモテの松鳳山を尻に敷いている!というイメージもあるしっかり者の方なのですが・・

 

 

お付き合いする前に初めて出会った時には、嫁のあいさんも松鳳山の事を「外国人力士」って思ったってエピソードもあったそうです(笑)

 

そんな、しっかり者で凄く美人な松鳳山の嫁のあいさんですが、松鳳山が猛アタックして交際がスタートしたそうですけど、松鳳山がプロポーズをすると「結婚は三役ならないとしない!」と言ったそうです(笑)

 

その言葉から半年もしない間に見事松鳳山は三役である小結に昇進したから凄いですよね(笑)

 

なつ
なつ
愛の力は凄いなと。。
さくら
さくら
結婚するために三役昇進って。。松鳳山頑張ったね(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

 

松鳳山をコワモテ力士!と知ってから、ツイッターとか見るとギャップがあってそこが魅力なんですけど、なんと言っても毎回同郷対決の琴奨菊との対決は目が離せませんね!

 

突っ張りが得意な前に出る相撲を取る「松鳳山」なんですけどね、実は話題になるのが体重で、身長的には琴奨菊と比べてもそこまで低くは無いのですけど、体重は40㎏近く離れてるんですよ( ..)φメモメモ

 

ココはポイントで!

松鳳山は角界の中でも体脂肪率が低い事でも有名なお相撲さんなんです!

  • コワモテ
  • 自黒
  • 体脂肪が低すぎ

今後はココが注目かなと(笑)

 

松鳳山の今後の取り組みを応援してます!(^^)!

頑張れ!

 

ここまで読んでくれた方に感謝ですm(__)m

ありがとうございました(‘◇’)ゞ

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です