気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題のエンタメ

【プペル歌舞伎化】キンコン西野亮廣への使用料やギャラはいくら?気になる収益面を調べてみた!

キングコングの西野亮廣さんが歌舞伎役者の市川海老蔵さんとタッグを組んで『えんとつ町のプペル』の歌舞伎化が決まりました!

気になるのはなんで歌舞伎化?!というところと、あの!キンコン西野さんへの原作使用料やギャラはいくらくらいになるの?!ってところだと思います。笑

かえで
かえで
キンコン西野さんは原作・脚本、空間・美術演出まで全て担うそうですから、ギャラはかなり高くつくのではないかと予想!

今回はプペル歌舞伎化の経緯やきっかけから、原作使用料など収益面からキンコン西野さんのギャラを推測してみたいと思います。

最後まで読んでいただけると嬉しいですm(_ _)m

 

 

スポンサードリンク

プペルはなぜ歌舞伎になったの?今回の歌舞伎化までの流れや歌舞伎化した他の話題作もチェック!

キンコン西野亮廣さんが手がけた絵本『えんとつ町のプペル』がなんと歌舞伎に!2022年1月に東京・新橋演舞場で上演されることが決定しましたが、このプペル歌舞伎化がどのようにして企画されたのか気になりませんか?笑

 

かえで
かえで
絵本から映画は全然想像できるけど、歌舞伎化ってぶっ飛びすぎ!笑

 

調べてみると・・・市川海老蔵さんがプペルの映画をみて非常に感動したことがきっかけでこの『プペル歌舞伎』の企画をキンコン西野亮廣さんにオファーしたんだとか!

 

映画プペルについてはチケット騒動であれこれあったので、本当に感動しちゃったの?と純粋な気持ちで受け取れないんですけど・・・映画プペルのチケット騒動や今回のプペル歌舞伎のチケット販売方法ってなに?というのは、『【プペル歌舞伎】キンコン西野のオンラインサロンでチケットを販売する?会員が売る可能性に迫る!』をチェックしてもらえるとわかります!

 

プペルが歌舞伎になった理由を追うために、海老蔵さんアメブロを振り返ってみると何度も映画プペルを見に行っていたことが判明。2021年1月末に『プペルでも見に行ってみようかな、』いった直後、キンコン西野亮廣さんと会合してますね。笑

この画像をみたファンからはすでに『プペル歌舞伎やるんじゃないか?』と言われていました。笑 みんな鋭いですね〜

YouTubeでは勸玄さん・ぼたんさんに感想を喋らせる動画まで・・・2人はあんまりピンときてない感じでしたが、海老蔵さんのプペルに対しての熱い思いがびっしり!笑

 

西野さんのアメブロでも2021年2月頃に、ビジネスの話をする流れで『歌舞伎』のルーツに触れていたりと・・・なんだかじわじわと匂わせている感じ!さらにこんなツイートを発見。

ちょっとアレなお店の方のリークですが4月にはもうプペル歌舞伎は決まっていた?笑

海老蔵さんのアメブロでは、何度も何度も映画プペルを観てさらに『今の私に必要な映画です』とまで語っていたので、海老蔵さんからの熱烈なオファーを経てプペル歌舞伎をやることになったんだろうなということがわかりました。

 

かえで
かえで
ここまでの流れで、このプペル歌舞伎は海老蔵さんがどうしてもやりたい!と思ったからキンコン西野さんに企画を提案し、実現という流れでしたね。

普通は歌舞伎役者サイドが、やりたい作品を依頼するものなの?と思い、『ワンピース歌舞伎』で比較してみると・・・

 

ワンピース歌舞伎は松竹の副社長と集英社の編集者たちが数年前に『ワンピースを歌舞伎にしたら面白いよね!』と盛り上がっていたことがきっかけだったそうです。そこから演じてもらうのは『猿之助さんしかいない!』ということでワンピース歌舞伎が始まったとか。

 

ワンピース歌舞伎は企画ありきでオファーされたのに対して、海老蔵さんは自ら原作者に企画を売り込みに行ったのですから、その熱量は計り知れないですよね〜!海老蔵さんの行動力すごすぎます。

 

このプペル歌舞伎は、キンコン西野が『原作・脚本、空間・美術演出』を担当されるとのこと。海老蔵さんからは総合プロデュースをお願いされたということになりますが・・・

何かと『お金』のことで話題になる西野さんですから、ギャラとか使用料がいくらになるのか気になりますよね?!

スポンサーリンク

【プペル歌舞伎化】キンコン西野亮廣への使用料やギャラはいくら?気になる収益面を調べてみた!

キンコン西野亮廣さんって・・・映画プペルのオンラインチケット騒動以降芸能界からも評判が悪いようで・・・千鳥の大吾さんからは『捕まってないだけの詐欺師』呼ばわりされているくらいですから、お金に関してのイメージがかなり悪いw

 

そんなキンコン西野さんが、プペル歌舞伎の『原作・脚本、空間・美術演出』全てを任されているというのだから・・・

ギャラは?!と気になってしまうのも仕方がないですね。笑

 

特にプペルの原作使用料はいくらくらい取るつもりなんだろう?ってのも気になるので、まずは通常のギャラや使用料がいくらくらいなのかについて調べてみたいと思います!

プペル歌舞伎の原作使用料について考察!

漫画が実写化だ!2.5次元化だ!と騒がれると必ず話題になるのが、『原作使用料』ですよね。原作者からすると雀の涙くらいしかもらえないなんてこともよく聞きます。

調べてみると、こんな内容が出てきました。

原作使用料は、映画制作会社が出版社に支払いますが、その上限は日本文藝家協会の『著作物使用料規定』によって1000万円と定められています。相場は200万円から400万円ほどと言われており、そのうちの何割かが、出版社から原作者に支払われる、という流れが漫画原作映画の一般的なカネまわりの仕組みになっています。

引用元:gooニュース

 

映画がヒットするたびに、なんで原作使用料って作者に入らないんだろ?と思ったんですが、これは一番最初に『原作使用料』が支払われるからなんだそうですよ。

 

かえで
かえで
ただ、この原作使用料って一番最初に絶対決まった金額を払うのがルールなのか?と思ったらそうではないようで・・・『興行収入に応じた歩合制報酬』という形もできなくはないそうです。

 

ただ、映画とは違って今回は公演回数が決まっているものですからプペルの原作使用料はあらかじめ支払う形になりそうだと予想!プペルの出版社の『幻冬社』と合わせて、海老蔵さんからは1000万円ほど支払うことになるのかもしれません。

 

・・・でも、あの西野さんですから1000万でプペルを貸すとは思えないな〜というのが正直な感想です。笑

 

プペル歌舞伎の脚本ギャラについて考察!

次に『脚本』に焦点を当ててギャラを考察してみます!

脚本家といってもアニメや映画など様々ありますよね。脚本家の年収を調べてみると、平均年収が100万円から500万円程度とされていて、脚本はあんまりギャラもらえないんだな〜という印象。

わかりやすく映画の脚本でいうと、駆け出しの方などは一回の脚本ギャラが100万を切ることがありますが、200万から500万円程度脚本ギャラが支払われることもあるそうですから、キンコン西野さんもこのくらいのギャラが支払われるのではないかと思われます。

プペル歌舞伎の空間・美術演出のギャラについて考察!

空間・美術演出のギャラについては舞台美術のギャラを参考にしていきたいと思います。

調べてみると・・・

舞台で使われる装置や衣装、小道具など、製作物の総製作費を算定し、それに応じたデザイン料(初演の目安)の最低限度が定められています。総製作費が100万円未満の場合は20万円から、総製作費が1,000万円以上の場合は90万円からと、金額によってそれぞれ規定されています。大規模な仕事ができるようになれば、1つの公演で何百万円の報酬を得ることも夢ではありません。

引用元:TCA

 

日本舞台美術家協会の規定によると、総製作費の20%程度がもらえるそうです。駆け出しでは全然稼げないみたいなんですが、演出家として名を馳せると金額は跳ね上がるんだとか!

となると気になるのが、プペル歌舞伎の総製作費なんですが通常の歌舞伎もどのくらいの製作費がかかっているのか調べても出てこなかったため、不明です・・・!

 

 

かえで
かえで
ここまででキンコン西野さんへは最低でも2000万円以上のギャラが支払われるのではないかと予想!

ただはっきりとギャラのことはわかりませんでしたが、歌舞伎の興行収入のほとんどはチケット収入によるものなので・・・プペル歌舞伎1回のチケット収入はいくらになるのか簡単に計算してみたいと思います。

 

実際のプペル歌舞伎のチケットの料金はこちら!座席数を数えてみたので金額を計算してみます。

  • SS席:30,000円 × 78席 = 2,340,000円
  • S1席:(2階最前列)20,000円 × 36席 = 720,000円
  • S席:14,000円 × 約800席 = 11,200,000円
  • A席:11,000円 × 88席 = 968,000円
  • B席:6,000円 × 181席 = 1,086,000円
  • C席:3,000円 × 54席 = 162,000円

新橋演舞場の収容人数は約1400人ほどですが、席が埋まってたところもありますので大体このくらいだと思います。(座席は目視したので間違ってるかもしれませんが!)

全てを合計してみると・・・16,476,000円

ワンピース歌舞伎は昼の部・夜の部と分かれて一日2回公演があったので、もしプペル歌舞伎が一日2公演やるとしたら3000万円以上のお金が入ってくることになりますね。

公演期間はまだ不明ですが、大体20日間ほどやったとすると6億円近いチケット収入になります。

 

かえで
かえで
・・・とすると、やっぱりキンコン西野さんのギャラは2000万円では済まなそうですよね!笑

 

スポンサーリンク

プペル歌舞伎化でキンコン西野亮廣は稼げそう?世間の反応もチェック!

 

女性の意見
女性の意見

プペル歌舞伎化でキンコン西野亮廣さんはだいぶ稼いでいるのではないかと思います。市川海老蔵さんが主役プペル、プペルと友情を結ぶ少年役を市川さんの子供たちが演じるとのことで話題性もあり見応えもあるのではと感じます。

 

女性の意見
女性の意見

キンコン西野亮廣さんのえんとつ町のプペルが歌舞伎になり、市川海老蔵さんが演じると知ってびっくりしてます。キンコン西野亮廣さん、すごいですね。歌舞伎になるなんてものすごく話題性があり稼ぐことができそう。ファンタジー物語と歌舞伎が融合したらどんなことになるのかワクワクします。

 

女性の意見
女性の意見

キンコン西野亮廣さんは、プペルの歌舞伎で1日でチケット代が1万円以上するので1回の公演で1500万円も稼いでいる計算になります。西野さんは1か月公演をしていくと、だいたい6億円も稼ぐことになります。西野さんは年収で1億円以上は稼いでいることになるんだと思います。金額が大きすぎて、わからなくなってしまいます。

 

女性の意見
女性の意見

プペル歌舞伎化でキンコン西野亮廣は1億円くらいは稼いでいるのではないでしょうか。
どういう契約をしているかは知らないですが、キンコン西野亮廣さんくらいならこれくらいはプペル歌舞伎化で稼いでるような気がします。

 

女性の意見
女性の意見

プペル歌舞伎化で、キンコン西野亮廣さんはどれくらい稼ぐのか。以前、『ワンピース』が歌舞伎化され、そちらは結構好評だったといいます。ワンピースは、集英社が大分取り分がありそうなので原作者に入るのはそれほどないのではないかと思いますが、プペルはそういったことがなさそうなので、結構稼ぐのではないでしょうか。市川海老蔵さんが出演されますが、そちらのギャラを踏まえても、企画もするので400万ぐらいは稼ぐのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

【プペル歌舞伎化】キンコン西野亮廣への使用料やギャラはいくら?以外にも気になる最近の話題をチェック!

【プペル歌舞伎】キンコン西野のオンラインサロンでチケットを販売する?会員が売る可能性に迫る!

大塚愛の顔がパンパンで別人?画像で原因がメイク・太った・老けた説を徹底比較!

【大阪】赤ちゃんに血液を飲ませた理由はなぜ?母親の謎の犯行動機に迫る!

ブラックペアンの続編の放送時期はいつ?延期やお蔵入りの噂がガセの可能性に迫る!

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です