気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題のエンタメ

ノッポさんがしゃべったとか死んだという話題を検証!ゾンビで復活?

一切喋らない!無言キャラで日本一有名な人と言ったら「ノッポさん」ですよね!そんな「できるかな」のノッポさんがゾンビになって復活する!と話題ですよね。

 

国民的な人気番組「できるかな」と言えば!ゴン太君と一緒に24年間に及ぶ長寿番組でも有名でしたけど「できるかな」が終了してからもう29年も経つそうです。

 

今回は、ゾンビ役で29年ぶりにNHKで復活する「できるかな」でどんなノッポさんが見られるのか?も話題ではありますが・・・

  • ノッポさんはなんで無言キャラを辞めて最終回では喋っちゃったの?
  • ノッポさんは死んだ?という説も流れてたみたいですけど生きてますよね?

 

もうすぐ85歳にもなるノッポさんが「できるかな」で復活という話題から、気になる部分をまとめてチェックして見たので読んでくれたら嬉しいです!

 

ノッポさんを簡単に紹介!

ノッポさんは、あまりにも「できるかな」の印象が強いので芸名が「ノッポさん」なのかと思ってましたが・・ちょと違いました。

 

ノッポさんを簡単に紹介!

  • 芸名:高見のっぽ
  • 本名:高見嘉明
  • 生年月日:1934年5月10日(2019年現在84歳)
  • 出身地:京都府
  • 身長:181㎝
  • 職業:俳優・作家

 

「できるかな」が終了してからのノッポさんは絵本とか児童文学作家として活動をされていたそうで執筆した作品は50冊近いらしいです。

 

多彩な活動をしていたノッポさんはテレビにも出演されていたり「ひらけ!ポンキッキ」でも10年近く構成作家をしていただけでなく

  • ぼくわるかった
  • 傷だらけのぼく
  • シャワシャワシャワー
  • 雨のふる日はぼくゴリラ
  • しんぞうのうた
  • つみきのうた
  • たまねぎにんじん
  • おさんぽ

といった歌の作詞も行っていたそうで、ノッポさんのおかげでフジテレビの番組「ひらけ!ポンキッキ」とNHKの「にこにこぷん」が競演できたともいわれてますね。

 

NHKのみんなのうたでは71歳で歌手デビューと凄い経歴なんですけど・・・短編のミュージカル映画も作ってるそうで「グラスホッパー物語」では

  1. 脚本
  2. 作詞
  3. 歌唱
  4. 振り付け

 

を手掛けた事で「文化庁メディア芸術祭」で受賞し紅白歌合戦にも出てるんですけど、この頃に芸名が「高見のっぽ」からノッポさんになったそうですよ。

 

ちなみに、子供の事をノッポさんは「小さいひと」と言うそうで、子供に向けてのノッポさん的な配慮とも言われてますよねぇ~。

 

上の画像が29年ぶりに復活する「できるかな」なんだと思いますけど・・・ノッポさんがいう小さい人(子供)に怖がられませんかね?心配です。

 

スポンサーリンク

ノッポさんが「しゃべった」の件をチェック!

ノッポさんがNHK教育テレビで放送されていた子供向け番組「できるかな」の最終回で「ノッポさんがしゃべった!」と話題になったことを覚えている人は多いと思いますが、喋っただけで幅の広い世代に凄く話題として取り上げられる!って事がまたすごいですけどね。

 

普通・・ノッポさんとゴン太くんの2人がメインでやっている番組なので、当然しゃべるかな?と思いきや「24年間のまさかの無言キャラ」ってある意味凄くないですか?

私なんて、「できるかな」を見てた年代ですけどね・・・ノッポさんをずっと喋れない人だと思ってましたからね。

 

普通に身近にあるものを使って楽しく工作をする!という子供向けの番組でスタートした「なにしてあそぼう」が「できるかな」になって最終的には24年間の長寿番組として無言キャラ貫いてきたノッポさんですが・・

 

最終回では

自転車のタイヤをイメージした段ボール作品を両手で持ったノッポさんが、スタジオをサイクリングに扮して走り回っているところへ後続番組「ともだちいっぱい」のメインキャスト

  • わくわくさん
  • ゴロリくん

が、登場して自称サイクリング中のノッポさんの後ろをついて回り始めるのですが・・・

 

声役のお姉さんに「ノッポさん誰かうしろから付いてきてますよぉ~」と声をかけられるとノッポさんが「ハァ~ハァ~」と息を切らしながら「知ってますよぉ~」

しゃべっちゃった!

 

そこから・・・

「今日は特別なんです。長い間みんなと友達でいましたけど4月から「ともだちいっぱい」という番組に変わります。わくわくさんとゴロリ君です!みんなよろしくねぇ~」

 

と、まさかの無言キャラが番宣でしたね。

 

完全にノッポさんのアドリブでの番宣だったそうですが、この後のしゃべったことに対しての反響は凄かったそうですね!当然かなとも思いますが、最終回という事もあって「ありがとう」との声が大きかったようです。

 

スポンサーリンク

ノッポさんが「死んだ」というデマについて!

ノッポさんで検索すると・・・「死んだ」というワードが上がってくるのを見たことがあるよ!という人もいると思いますが、よくあるデマです

 

たまに、ネットではデマ説が出ますけど「ノッポさんが死んだ」という話題は完全にデマですがどうして死んだというワードが出てきたのか?については都市伝説とかゴン太くんと間違えてないかな?と言う部分も気になるので少しチェックしてみました!

 

まず・・都市伝説の元ネタは「ドラえもん」とか「サザエさん」でもよくある都市伝説なのかな?というイメージがありますね。

長寿番組として24年間も放送していたので、最終回の予想とかの話題って出たりしますよね?

  • ゴン太君と一緒に死んじゃう
  • ゴン太君に抱かれながら死んじゃう

この他にもいくつか話題になっていたのがエスカレートしてノッポさんは死んだから「できるかな」が打ち切りになった?というように変化してデマになった可能性も高いですが・・

 

有力な考えとしては、私の予想だと・・ゴン太君と間違えてるのではないかなと。

 

と言いますのも、ゴン太君の中の人として長年ノッポさんと「できるかな」を頑張っていた井村淳さんは2013年に81歳で亡くなられてるのでノッポさんとも年も凄く近いし、ゴン太君とノッポさんで「できるかな」でしたからねぇ~中の人も有名ではあったと思いますが、ニュースを見てノッポさんと間違えたのかな?

 

私は多分「井村淳」さんと間違えてる人が多いと思いましたけど・・NHKで1月から始まる冬ドラマ詳しくはトクサツガガガ(ドラマ)のロケ地を考察!原作やあらすじも紹介!でも紹介したトクサツガガガでは、コラボしてましたからねぇ~是非読んで見てくださいね!

 

ノッポさんはしっかり生きてます!

 

スポンサーリンク

まとめ

ノッポさんが29年ぶりに「できるかな」復活がゾンビ役ってオファーかける時に勇気が言ったんじゃないかなとつい思ってしまったのですが、快く出演してくれたみたいですね。

 

ゴン太君の中の人は流石に生きておられても年齢的に難しいと思いますが、84歳でステップが変わらない!と話題のノッポさんが凄いなと思います。

 

ここまで読んでもらって感謝です!

ありがとうございました。

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です