気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題のエンタメ

三原じゅん子の「ボディー」は名言として伝説!現在の旦那は何番目?

三原じゅん子さんは今では「参議院議員」に当選して政治活動をしていますが、元は女優をされていた事でも有名ですよね!

 

ゆき
ゆき
昔から凄くきれいな人だよねぇ~
さくら
さくら
金八先生にも出てたんですけどぉ~当時の三原さんが演じる山田麗子のセリフが伝説的に有名なんですよねぇ~(笑)

 

三原じゅん子さんと言えば、1979年放送の「3年B組金八先生」で不良少女の「山田麗子」役が有名で、そのドラマの中で言った「ボディー」というセリフが名言として伝説が残っていますね。

 

三原じゅん子さんが残した名言「ボディーを狙え!」についてチェックしてみました。

 

簡単な三原じゅん子さんのプロフィール

三原じゅん子さんのプロフィール

  • 三原 順子(本名)
  • 1964年9月13日(54歳)
  • 東京都板橋区出身
  • 明治大学付属中野高等学校(中退)
  • 女優・歌手(前職)
  • 自由民主党神奈川県参議院選挙区第四支部長(現職)
  • 自由民主党(所属)

女優をしてた頃にカーレーサーもしていて国際B級ライセンスも持ってますね。

 

三原じゅん子さんが政治家になろうと決めた経緯は、自身が子宮頸がんになったことで経験した思いから医療や介護に関心を強く持った事がきかっけとなって、それらの分野ででの啓発活動を始め自らも介護施設の経営をし、政治家への道を選ばれています。

 

立候補したのも推薦があってではなくて、自らが名乗り出たと言っていました。

 

当選が決まってら芸能界を辞めることも初めから決めていたことで、政治家としての決意と決断は強い思いもって進まれたと思うんですよねぇ~。

 

スポンサーリンク

三原じゅん子が残した名言「ボディー」

 

三原じゅん子さんが「3年B組金八先生」で言ったセリフ「ボディー」が今でも名言として伝説になっているはなぜでしょう?

 

このセリフは教室でケンカが始まった時に「顔はやばいよ!ボディーやんな!ボディー」ケンカをしている子たちに言ったセリフが話題急上昇

 

当時を知っている世代の人は、三原じゅん子さんの言った「ボディー」という言葉を、ふざけて取っ組み合いの遊びをしてる時によく使っていた事があったのでは?

 

TVの世界だけじゃなくプライベートでも「やんちゃっぷり」な所があって、見た目の大人びたキツイ雰囲気も「怖い人」ってイメージが定着してましたね。

 

そんな三原じゅん子さんが今では議員さんになってるのは未だギャップがあります。

 

 

スポンサーリンク

現在の旦那は何番目?

 

結婚→離婚を繰り返してきた三原じゅん子さんですが、現在の旦那は何番目となるのでしょうか?

 

三原じゅん子さんの現在の旦那は、元秘書の中根雄也さんで24歳も年下という親子並みの年の差で三原じゅん子さんにとっては3番目の旦那になります。

 

二人の馴れ初めは、三原じゅん子さんの参院選の時に中根雄也さんが選挙スタッフなったことが出会いで交際に発展し、その頃に中根さんは公認第2秘書にもなっていました。

 

出会いからたった2か月でのスピード婚で話題を呼びましたが、さらに話題になったのは豪華な挙式!2回目の挙式も凄く豪華にされていたので3回目となると「どうなの?」と評価が低めでしたね。

 

 

三原じゅん子さんの結婚経歴も紹介!

  • 1番目:カーレーサーの松永雅博さん
  • 2番目:お笑い芸人のコアラさん
  • 3番目:現在の旦那:中根雄也さん

となります。

 

スポンサーリンク

まとめ

政治家となった三原じゅん子さんですが、やっぱり女優時代のイメージは根強く記憶に残ってるほどインパクトのある女優さんでしたね。

 

政治家として頑張ってる三原さんですが、もう2度と女優の世界には戻ってこないのでしょうか?ちょっと見てみたいかなと思ったりします。

 

三原じゅん子さんが目指す改革が成功しますように!

 

ここまで読んでくれた方に感謝です!

ありがとうございました!

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です