気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題をチェック!

【コロハラの意味は?】職場での種類や「咳ができない世の中」の理由と闇が深すぎる!

最近はコロナウィルスの話題ばかりですが、ついにコロハラという言葉まで生まれてしまい、外出先で咳をできない状態になってきましたね・・

 

個人的にはコロハラに限らず何でも「ハラスメント」という言葉をつけるのはどうかな~と思う部分もあります。

 

今回は・・!すでに身近なりつつある「コロハラ」について、職場で使用される場合の例(種類)や世間の声を聞いてまとめてみました。。最後まで読んで貰えると嬉しいですm(__)m

 

スポンサードリンク

【コロハラの意味は何?】職場で使われる種類や「咳ができない世の中」の理由をチェック!

 

連日コロナウィルスのニュースが取り上げられていますが・・ついに「コロハラ」という言葉まで出現しましたね・・

 

冒頭でも書いたように、最近の何でも「ハラスメント」をつける風潮はどうなのかな?と思う部分もあります。

 

少し前では「花粉症ハラスメント」なんて言葉も話題になっていました。

 

花粉症ハラスメントとは?自己中すぎる?世間の声も聞いてみた!花粉症ハラスメントとは?って「グッとラック」で紹介されてましたけど・・何でもハラスメント付けたら良い!ってもんじゃないかなと。。 ...

 

まずは今回話題になっている「コロハラ」という言葉がどういう意味で、どういった場面で使用されるかをチェックしていきます!

 

「コロハラ」が職場で使用されるパターンの例をわかりやすく解説しているツイートを発見しました。

 

 

職場で見られる「コロハラ」には・・・

  • パワハラ型
  • いじめ型
  • 価値観押しつけ型

などの種類があるそうですが、現在特に話題になっているのが「いじめ型」だと思われます。

 

「コロハラ」の中でもわざと咳やくしゃみを人にかけるというものですが、テレビやネットをチェックしていても、パワハラ型は少ないように感じました。

 

ただ最近では・・コロナ陽性反応で自宅待機の要請が出ていた人物が飲食店で「自分はコロナ陽性だと」吹聴していたというニュースもありましたよね。

 

 

こういったパターンでは「コロハラ」の中でもパワハラ型に該当するのかもしれませんね。

 

続いてはテレビやネットで特に話題になってる「コロハラ(いじめ型)」での例もチェックしてみました。

 

喘息を患い、職場で咳が出てしまった。マスクはしていたし、上司も喘息であることは知っていた。しかし、上司から「周囲を不安にさせたから謝罪するように」と迫られている。

感染者が確認された町から通勤しているというだけで、「あいつも(新型)コロナかもしれない」と周囲から距離を置かれた。

引用元はコチラ

 

職場のコロハラの具体例
  • 咳をしたことに対して謝罪を要求された
  • 自分は陰性だが、住んでいる地域で感染者が出たため職場内で距離を置かれる
  • 風邪で欠勤した際にコロナの「陰性証明書」の提出を求められる

 

そろそろ花粉症がひどくなる時期だったり、喘息持ちの人物も社会にはたくさんいるのでやむを得ず咳をしてしまう場面というのはあるかと。。

 

そんなときに身近な人物から「コロハラ」を受ける対象になってしまうのは、非常に悲しいことですよね。

 

もはや・・どこにいても咳をすれば、白い目で見られる可能性が非常に高いと言っても過言では無いです。

 

電車内でマスクをしていない方が咳をしたことより、電車を緊急停止させたニュースなんかもありましたよね~。

 

 

このニュースの内容は流石に極端な内容だとも思いますが、今後みんながコロナに敏感になり、「コロハラ」が蔓延してしまえばこういったニュースもまだまだ出てきそうです。

 

スポンサーリンク

「コロハラ」という言葉に対するSNSの声をチェック!

 

「コロハラ」というワードが話題になっていることに対するSNSの反応もチェックしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

「コロハラ」をどう思う?体験したことがあるか聞いてみた!

「コロハラ(コロナウィルスハラスメント)」という言葉についてどう思うかや、自分や周りが被害を受けたことがあるかなどについて・・世間の声も聞いてみたので紹介しますね!

 

女性の意見
女性の意見

周囲で激しい咳をしている人を見かけると、自分自身何かいうわけではありませんが、とても嫌な気持ちと怖いと感じます。

また逆にただの風邪であっても、今の現状で咳などをしていると、自らはまだありませんが、嫌な顔をされて何か言われてしまうかもしれません。

スーパーなど必要最低限、人が集まる場所にはいかないようにしていますが、いつコロハラをされてもおかしくない現状です。

 

男性の意見
男性の意見

コロハラという言葉が出来ているそうで、コロナウイルスハラスメントの略みたいですが、咳しただけでコロナかと言われるという事例があるそうです。

自分の周りではそういう話がないですが、自分が言われる立場になったときのことを考えない人っているんだなと思います。

 

女性の意見
女性の意見

今コロハラって言葉が流行ってますね。咳やくしゃみをしただけで、新型コロナ肺炎と疑われたり、距離を置かれたりしたという人がいるみたいですね。電車の中で咳をしただけでコロナだと疑われ、問題になったのニュースでもやってましたね。

今は、「自分で花粉症です」とか「ぜんそくの咳です」って首からプレートを下げてる人もいるみたいで。自分の事は自分で守らないといけないんですね。みんなコロナに移りたくないから必死ですね。

 

男性の意見
男性の意見

新型コロナウイルスは、ワクチンや薬もまだ出来てないですし、不安になる気持ちもわかりますが、必要以上に警戒している人が多いように感じます。

高齢者の致死率は高いので年齢の高い方は、特に気を付けた方が良いとおもいますが、高齢者と頻繁に接触する機会のない方は、閉鎖的な空間を避けることと、手洗いを徹底するくらいで大丈夫だと思います。

花粉症の方はコロハラの一番の被害者になりそうな方たちです。この季節は花粉症の方が、マスクが手に入らずに困っているでしょうし、くしゃみも出てしまうと思うので、新型コロナウイルスなのではと疑われてしまう場面がありそうなので、気の毒です。

 

女性の意見
女性の意見

コロハラは私や周りの人に被害者はいませんが、コロナウイルスを誰が持っているのかわからない不安感から起こってしまうんだろうなと思います。

私自身も咳をするとなるとちょっと周りに気を使うし、周りに咳をしている人がいたら警戒してしまうのでしょうがない感情なのかなとは思いました。

だけど、咳をしたから謝れとか、感染確認のあった地域だから避けられるなんていうのはハラスメントというよりいじめじゃないかなと腹立たしいです。

 

ご意見くれた方に感謝ですm(__)m

 

スポンサーリンク

まとめと・・「コロナの話題を少し紹介!」

 

連日のコロナの話題が凄いですけど・・ちょっと情報番組のタレントさんのコメントでも番組が騒ぎすぎ!という内容も増えてきてますよねぇ~。

 

コロナの話題も書いているので、少し紹介したいと思います!気になる話題があれば読んで貰えると嬉しいですm(__)m

 

【コロナ疎開】とはどんな意味?テレビが作った話題なの?リスクも調査!朝の情報番組「モーニングショー」で取り上げられたコロナウィルスの話題で「コロナ疎開」というワードがトレンド入りしてるんですけど・・ ...
【花崗岩】がコロナウィルス予防対策で話題はデマ?ガセや転売情報に驚愕!花崗岩から出る放射線がコロナウィルスに効く?というか・・力を発揮する?という事がまたまた広まって転売でメルカリとか凄い値段で売られてます...
コロナウィルス予防に【マスク不要説】の理由とは?なぜ今頃WHOが発表したの?コロナウィルスのせいでフィリピンでは「マスク着用」の結婚式とかやってるのを見たんですけど・・WHOからコロナウィルス予防に「マスク不要説...
パルスオキシメーターとは?【コロナで注目される理由は何?】話題をチェック!連日のコロナウィルスの話題が色んなワードや注目商品を生み出しちゃってますけど。。テレビで取り上げたものが品切れ起こすと困る人も多いですよ...
ダチョウ抗体マスクとは?【料金や入手方法は?】コロナ効果も調査!コロナウィルスのニュースが止まらないんですけど・・・TOICの試験まで中止を検討してたり、東京オリンピックの開催地の話題まで。。連日凄い...
善意のデマとは?発生源(出どころ)はどこ?過去の事例もチェック!コロナウィルスの話題が毎日続いてますけど、色んな情報が出るので・・トイレットペーパーや生理用品がドラックストアから消える!など品切れも起...

 

ここまで読んでくれた方に感謝です!

ありがとうございましたm(__)m

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です