気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題のエンタメ

市川猿之助の学歴に注目!結婚していないって本当?その理由とは!

市川猿之助 学歴

市川猿之助さんといえば、あの香川照之さん(市川中車さん)と従兄であるということから最近また話題を集めている歌舞伎役者さんですが・・・

 

2019年7月30日(火)の20時より放送される番組「潜在能力テスト」に出演されることからも話題を呼びそうですよね。

 

歌舞伎役者さんと聞くと頭のいい人が多いイメージが強いですが、市川猿之助さんも例に漏れず学歴が良いようです!

 

  • 「潜在能力テスト」では好成績を収められるのか?
  • 市川猿之助さんは結婚しているのか?

 

その辺りにも注目してチェックしてみたいと思います!

 

市川猿之助さんのすごい学歴や簡単なプロフィールをチェック!

市川猿之助

 

市川猿之助さんは立役・女形・舞踊までこなす歌舞伎役者さんで、数々のドラマ時代劇などにも出演されています。

 

まずは簡単に市川猿之助さんの学歴やプロフィールなどをチェックしてみたいと思います!

 

  • 現在の襲名:四代目 市川 猿之助(よんだいめ いちかわ えんのすけ)
  • 本名:喜熨斗 孝彦(きのし たかひこ)
  • 生年月日:1975年11月26日(2019年現在43歳)
  • 出身:東京都
  • 事務所:ケイファクトリー所属

 

四代目市川段四郎さんの長男として生まれ1983年の7歳で市川亀治郎を襲名して以降、女方を多く演じられその後、2012年に四代目市川猿之助を襲名されました。

 

2007年にNHK大河ドラマの「風林火山」に武田晴信役で出演してからは様々なドラマや映画・時代劇に出演するだけでなくバラエティ番組にもよく出ています。

 

 

そんな市川猿之助さんですが、最終学歴は慶應義塾大学の文学部を卒業している高学歴!1989年に弱冠13歳の若さで歌舞伎座昼の部「独楽」を勤めるなど、学歴だけでなく歌舞伎役者としても地位を確実なものとしてきました。

 

2006年:三谷幸喜初主演の歌舞伎「決闘! 高田馬場」出演

2007年:蜷川幸雄演出の歌舞伎「NINAGAWA十二夜」出演

2009年:Team申の舞台「狭き門より入れ」時代劇に初挑戦

2014~2015年:スーパー歌舞伎セカンド監督し制作&上演

などなど、名だたる監督と作品を作ったり歌舞伎界の役者さんとして様々な分野に挑戦し実績を残されています!

 

学歴が高学歴なら趣味も一風変わっていると有名で・・・

  • 骨董品収集
  • 寺院仏閣巡り
  • 浮世絵の収集
  • 役者絵の浮世絵収集
  • 仏像収集

 

などだそうで、市川猿之助さんの学歴の良さを趣味からも感じる、というより風変わりな人であることを感じさせますよね。

 

スポンサーリンク

市川猿之助さんが結婚していないって本当?その理由はいったい何?

 

市川猿之助さんはその素晴らしい歌舞伎役者としての実績も有名ですが・・・40歳を超えてもなお、結婚していないことでも話題を集めています。

 

存在の雰囲気からか結婚してお子さんまでいるように見えてしまうのですが、その実、今まで一度も結婚の経験もなくまた浮ついた噂もほとんどないことで業界では知られています。

 

ではなぜ市川猿之助さんは結婚をしないのか?理由として述べられているものを集めてみました。

  • そもそも結婚をする気がない、願望が薄い
  • 結婚は面倒くさいと思っている
  • 結婚をして好きだった人が嫌いになってしまうのが嫌
  • 結婚に関してマイナスなイメージを持っている
  • 結婚をすると歌舞伎の道を極められないと考えている

 

市川猿之助さんの結婚をする気がない発言をいろいろ調べていくと、家庭の問題や襲名での揉め事なども「結婚願望がない」ことに関係していそうです。

 

 

しかし、名前の知られた有名な歌舞伎役者さんですし実力も学力も家系も優れているのでそういったお声がかかることはかなりありそうですね。

 

ストイックに歌舞伎の世界をいろいろな方面に広めて活動を続けている市川猿之助さんなので、歌舞伎を広く新しいものにしながら伝統として守っていくことに使命のようなものを感じていらっしゃるのかも知れません。

 

今後も未婚を貫く気なのでしょうか?気になるところですね!また市川猿之助さんの結婚や恋愛の噂が出たら追記できたらいいなと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

市川猿之助さんは学歴も高いので「潜在能力テスト」ではいいシーンがたくさんみられるのではないでしょうか?

 

市川猿之助さんの学歴や家系があっても、ご本人が結婚に意欲的でないとやはり結婚をするという形まで持っていくのは難しいんですね・・・引く手数多だろうにもったいないようにも感じます。

 

しかし、新しい歌舞伎の形をいろいろな方面から広めていってくれている市川猿之助さんは歌舞伎界にとってはなくてはならない存在でしょうから、今後も恋愛や結婚方面でなく歌舞伎界としての活躍に特に期待がかかっているのも事実でしょうね!

 

そちらが一段落したら市川猿之助さんの結婚の話も浮上するかも?楽しみにしたいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です