気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
Uncategorized

広瀬香美の歌声劣化は老化現象?声が出ていないとの噂を調査!

広瀬香美さんと言えば1990年代に「ロマンスの神様」が大ヒットした冬の女王ですよね。

最近は、youtubeに歌ってみた動画を多数アップし話題になっています。

しかし、そんな広瀬香美さんの声が劣化しているとの声を耳にしました。

今回は歌声が劣化したと言われている原因や噂について調査していきたいと思います。

広瀬香美の歌声劣化は老化現象?


冬の名曲「ロマンスの神様」では高音域も伸びのある声で歌い上げる印象のある広瀬香美さん。

しかし、広瀬香美さんの歌声が劣化しているとの声がありました。

Twitterでは多数「声が劣化しているという」声がありました。

長年歌い続けている広瀬香美さんですが、どうして声が劣化してしまったのでしょうか。

劣化の理由としては「老化現象」ということが考えられます。

ではなぜ老化すると声が劣化してしまうのでしょうか。

これらの理由が考えられます。

  • 男性化
  • 筋肉の衰え
  • 声帯に負担をかけている

ひとつづつ、解説してきましょう。

①男性化


1つめは老化現象により、声が男性化してしまっている可能性があります。

これは、年齢により女性ホルモンが失われていきその結果声が低くなってしまうというものです。

以前より声が低くなっているのでは?という声もありました。

②筋肉の衰え


2つめは、老化現象により筋肉が衰えている可能性があります。

広瀬香美さんは、完璧主義者なので、ボイストレーニングや体力トレーニングにも積極的に励んでいますが、トレーニングをしていても年齢により少しづつ衰えていきます

歌うのに必要な、声帯周りの筋肉や腹筋、肺活量が少しずつ衰えてきてしまっていることが考えられますね。

[quads id=4]

③声帯に負担をかけている


3つめは声帯に負担をかけている可能性があります。

声帯に負担をかけている1番の原因は、「声の使いすぎ」によるものです。

これは、歌手なので声を人よりも多く使っているので当てはまりますね。

また、喫煙や辛い食べ物も声帯に負担をかける原因となります。

しかし、老化現象はだれにでも起こることですし、声は年齢とともに変わるものなので変化してもしかたありませんね。

スポンサーリンク

広瀬香美の声が出ていないとの噂を調査!

広瀬香美さんの声は、年齢による老化現象で変化していることがわかりました。

では、実際にどのくらい変化したのでしょうか。

聞き比べて検証してみましょう。

発売当時の「ロマンスの神様」歌唱の映像です。

そして2019年54歳の時の「ロマンスの神様」を歌っている映像です。

さすがの上手さは変わっていませんが、やはり高音の部分になると手を振り上げて声を絞り出しているような、苦しさが伝わってきますね。

次に、「ゲレンデが解けるほど恋したい」も聞き比べてみましょう。

こちらが発売当時の映像です。

こちらが、2019年の54歳の時の映像です。

かつての突き抜けるような歌声が感じられませんね、やはり苦しそうです。

また、テレビで久しぶりに広瀬香美さんが歌唱した際は、多くの反響がありました。

このミュージックステーションでの披露のあと、ネット上でも広瀬香美さんの声がなんかおかしいと話題となっていました。

みなさん、同じように声の伸びや高音の部分に変化を感じていますね。

実際に聞き比べてみても、世間の評価を見ても、声が劣化してしまった噂は本当の可能性が高いですね。

しかし、声の変化は誰でも年齢によって起こり得ることですし、かつてよりは劣化していても56歳で今の歌唱力はすごいと思います。

これからも広瀬香美さんの活躍を応援しています。

スポンサーリンク

こちらの記事もチェック↓

【画像】広瀬香美が若い頃と変わった原因は?声・顔・性格の変化を徹底調査!寒い冬が来ると聞きたくなる名曲と言えば、広瀬香美さんの曲ですよね。 しかし、そんな冬の女王広瀬香美さんは若い頃からいろいろと変化してい...
北川景子の髪が薄いのはいつから?21歳からの白髪画像がヤバい!北川景子さんは、ドラマや映画で活躍中の女優です。 現在公開中の映画「ラーゲリより愛を込めて」では、主人公である二宮和也さんの妻役を演じ...
唯月ふうかの歌唱力が圧倒的な3つの理由!歌が上手いのは元アイドルだから? 高い歌唱力を持ち、舞台やミュージカルに引っ張りだこの歌手・唯月ふうか(ゆづき ふうか)さん。 唯月ふうかさんの歌声は“圧倒的な歌...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です