気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題の作品

ドラマ「僕はどこから」の原作に注目!ネタバレ考察や最終回を予想!

2020年1月からスタート!の深夜ドラマ「僕はどこから」のオリジナル展開にも凄く興味があるのですが・・ドラマ最終回ってどうなるのかなと。

 

原作のある実写ドラマという事で、キャストも話題な部分を考えるとドラマを見て原作が気になる人も多いと思うんですけど原作者の漫画ってどれも凄く人気ですよね!

 

今回は・・実写ドラマ「僕はどこから」の原作についての話題から最終回は?っていう気になる部分までチェックしてみたので。。

是非!最後まで読んで貰えたら嬉しいですm(__)m

 

ドラマ「僕はどこから」の原作についてチェック!

キャストも話題ですよねぇ~。でも・・ドラマ「僕はどこから」はヤングマガジンっていう部分から見て原作ファンも多い作品ですよね!

「僕はどこから」の原作もしっかりチェックしてみたいかなと。

 

ここでは、ドラマ「僕はどこから」の原作についてまとめていきたいかなと。。

ドラマ「僕はどこから」は「市川マサ」さんの同名漫画「僕はどこから」が原作です。

原作者の「市川マサ」さんは、2009年に「A-BOUT!」でデビューした漫画家で「僕はどこから」は、不良少年たちのユーモアあふれる日常を描いたギャグ漫画として、男性ファンから高い支持を受けている作品です。

 

そんな「A-BOUT!」でおなじみの市川マサによる漫画「僕はどこから」は、小説家を目指す青年が主人公の物語

主人公の竹内薫は、母親の介護をするかたわらで、日々、執筆活動を続けています。

 

そんな彼は、自分が現在歩んでいる人生の中に「自分らしさ」を見つけることができず、もがき苦しんでいる人物なのかなと。

しかし、それと同時に薫は、他人にはない、ある特技を持っておりーー

 

その特殊な力が、彼の「自分探しの旅」にどのような効果をもたらしていくのかに注目。

物語全体としては、主人公の身の回りで巻き起こる犯罪をテーマに描いた「青春サスペンス」となっています。

 

その一方で、本作の見どころは、個性豊かなキャラクターの数々。彼らが主人公・薫とどのように関わっていくのかが、物語の大きなカギを握りますね。

そして、ドラマ版「僕はどこから」では、原作コミックには登場しないキャラクターも多数姿を現します

 

まずは、原作コミック「僕はどこから」を読んでからドラマ版を見ると、より作品の魅力を味わうことができますよ!

 

スポンサーリンク

ドラマ「僕はどこから」の原作を読んだ人の感想

 

テンポがいい!という原作ファンも多い漫画「僕はどこから」なんですけど・・実写版となるドラマではオリジナルキャラには期待ですよねぇ~。

 

ドラマから原作を知った!という人も多い作品になるんじゃないかな?キャストには注目なので。。という事で原作ファンの方に感想も含めて注目ポイントを実際にアンケート形式で聞いてみました!

参考にしてもらえたら嬉しいです!

 

男性の意見
男性の意見

あまりコミカル要素はないのですが、ストーリーのテンポがよくて、ドキドキワクワクしながら一気に読み進めることができるタイプの漫画だと思います。竹内薫はおとなしい作家志望の青年で、友達の藤原智美はヤクザで、水と油みたいなキャラクターだと思いますが、友情が成立しているのが興味深いですね。後、意外とバトル要素は少なめなので、暴力シーンが苦手な人にも読みやすい作品ではないでしょうか。

 

男性の意見
男性の意見

藤原と薫の最後のラストシーンに感動を覚えました。特に、「喋るな」「言いたいことがあるなら、…書け!」と言うシーンで、薫が涙した部分では、自分も思わずもらい泣きをしてしまいました。
めでたしめでたしハッピーエンドが大好きな私ですが、このような別れの寂しさの中に前向きな今後の始まりと言う意味を強く印象づけるラストシーンも、とても良いのだと思いました。

 

女性の意見
女性の意見

来年からドラマ化される漫画『僕はどこから』(市川マサ・講談社)を読んでみました。
あらすじを読んだときには、けっこう怖い漫画なのかなと思いました。
しかし、実際に読んでみると、起きるできごとは怖いですが、それだけではありませんでした。特に印象的だったのは、主人公の竹内薫(中島裕翔)と藤原智美(間宮祥太朗)の友情です。
母親の世話に追われている薫と、友人に囲まれている智美は、一見接点がなさそうな2人です。ある事件を通じて、智美は薫の人柄や才能を知り、薫を見る目が変わります。
学校を卒業しても縁が切れなかったのは、薫と智美の友情が本物だからだと思いました。
薫と智美にはかなり過酷な運命が待ち受けています。しんどい人生でも、信じられる他人が1人でもいれば、少しはましと言えるのかもしれないと思いました。

 

女性の意見
女性の意見

「僕はどこから」原作の魅力は、薫と玲の頭脳プレイです。誰かが書いた文章を書き写すことで思考をコピーできる薫の能力で敵の嘘や策略を暴き、玲の度胸と頭の回転で逆転する、鮮やかな連携がかっこいいと感じました。ただ、肝心の文章を書き写すシーンは実写にすると少し地味な気がするので、主演の中島裕翔くんがどのようにそのシーンを演じてくれるのか注目したいです。

 

女性の意見
女性の意見

原作を少しだけでごめんなさい、読みました。
最初は若い作家さんの話かなぁ?と思いましたが、若年認知症のお母さんの面倒をちゃんと看ながらコンビニでアルバイトもして作家活動もしているとっても大変な若者の話なんだなぁと思いました。「いつもいつも他の人の頭で考えた感じで、君には自分ってものがないのかい?」みたいなことを作品を持っていくいつもの担当さんに言われていて、どういうことなんだろう?と思いながら少し読み進めてみたら、友達が訪ねてきたシーンを読んでいて、『それはきっと彼の特殊な能力なのではないのかな?!』そんな気がしてきました。
どんなドラマなのか、この先は楽しみにとっておくように、途中で読むのをやめました。

ご意見くれた方に感謝です!

 

スポンサーリンク

ドラマ「僕はどこから」の原作からネタバレや最終回の予想!展開を考察!

 

原作のある実写ドラマ!という事で・・ネタバレ的な最終回はどうなるの?って先に気になる人もいるかなと。。私も気になる方です(笑)という事で・・

 

原作で「僕はどこから」を楽しんでる人にドラマの最終回についてのネタバレ的な考察を聞いてみました!

ネタバレ的な考察を自由な形で教えてもらったので・・ネタバレはちょっと困る!という人はココから先は読まない方が良いかもですm(__)m

 

男性の意見
男性の意見

週刊少年マガジンで『A-BOUT!』というバカ不良漫画で人気を博した漫画家の市川マサの原作同名漫画『僕はどこから』が初のドラマ化されます。漫画を読んでいたので楽しんです。主人公の中島裕翔と間宮祥太朗にも期待しますが、ドラマオリジナルのヒロイン、間宮演じる智美の妹で、どこか掴み所のない、何を考えているかわからないが、兄を愛することで自己を確認藤原千佳役を演じる『3年A組』、『いだてん』と次々に話題作に出演した上白石萌歌に特に期待しています。

 

女性の意見
女性の意見

ゆーてぃと間宮くんの数年ぶりの共演にワクワク!でもリアルタイムでは見られない……。
類まれな特殊能力は良いものの方が嬉しいけど、このドラマは悪いことに使われてしまう。まさか、大学入試の替え玉なんて、犯罪だよ!でも母親の介護にかかるお金を何とかしなくちゃイケナイ切羽詰まった主人公。最終回は要介護の母親のためにもハッピーエンドになって欲しいけど、替え玉がバレてムリそう。

 

男性の意見
男性の意見

壮絶にして過酷な青春ドラマということなんで間宮祥太朗演じる藤原智美が最後死ぬんじゃないかと思っています。二十歳でヤクザの組長という設定の藤原は最終的には恨みをもたれたりして殺されてしまう可能性があるんじゃないかと思っています。それを悲しむ中島裕翔演じる主人公・竹内薫というのがラストにふさわしいような気がしています。

 

女性の意見
女性の意見

紆余曲折な人生を歩んできて、とりあえず今の仕事や日常生活に納得している様子の薫。けれども文学新人賞を獲得するほどの、溢れんばかりの作家としての能力を封印しています。会社勤めの人々の中で、一体どれだけの人が現状に100パーセント満足しているでしょう。薫には是非とも、訳ありな過去を乗り越えて一歩踏み出して欲しいです。

 

女性の意見
女性の意見

大きな犯罪を成し遂げてなんとか逃げ延びた後、二人は決別するんじゃないかなと思います。お互い生きる世界が違うし、二度と会わないことを約束するのかなと思いました。また、ドラマタイトルの、僕はどこから来るのかという問いに対しては、僕の人生は新しくここから始まるんだという考えに至りそうな気がします。大きなことを成し遂げて成長した二人の新しい人生が幕を開けるという結末を迎えそうです。

 

男性の意見
男性の意見

原作のマンガはとても面白かったです。これが実写で見れるのはとても楽しみです。ドラマは登場人物が増やされていて原作と少し変えられているのかな?設定だけ使って完全ドラマオリジナルストーリーみたいなことにはならないといいなとは思います。ラストは原作と同じようになるのかわからないけど原作ラストのあと登場人物たちがどうなっていったかまであるとうれしいです。

 

オリジナル要素も多いんじゃないか?とドラマ放送開始前から話題の「僕はどこから」なので、なかなかネタバレ的な最終回予想は難しい展開になりそうですよねぇ~。

ご意見くれた方に感謝ですm(__)m

 

スポンサーリンク

ドラマ「僕はどこから」の情報まとめ!

 

2020年1月スタートの冬ドラマ「僕はどこから」は、深夜ドラマにはなりますけど・・動画配信サービスもたくさんありますからねぇ~。

是非!見て欲しいドラマかなと。

 

今回は・・「僕はどこから」のドラマ原作についてをチェックしてみたのですが!ドラマ放送にちなんで色んな注目情報をまとめたので是非!気になる部分から読んで貰えたら嬉しいです!

どんどん追記中!

「僕はどこから」についての情報を随時チェックしているので・・どんどんまとめて追記して行こうと思ってます!

気になる「キャスト」や「ロケ地」情報や詳しいあらすじに深夜ドラマという事で見逃し配信や放送局情報などもまとめて行きたいと思っているのでしばらくお待ちください!

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です