気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
ヘルパーのつぶやき

介護職にはお局がたまにいるから気を付けて!という話し!

今回は、お局という生き物について書いていこうかなと。。。

ゆき
ゆき
施設系の介護現場には、かなりの確率で、「こいつがココのボスざるか!」っていう背中からくろ~いオーラ出して歩いてるのがいるよね!(-_-;)
さくら
さくら
あっ!いるいる(^_^メ)

生息地が一番楽なポジションで~、好物が他人のミス!っていきものね!(>_<)

かえで
かえで
大事な事言い忘れてるって!

若い男には、甘い言葉を投げかけるって特徴も忘れちゃダメよ!

さくら
さくら
イケメンに限るって所忘れてるって~(^_^メ)
かえで
かえで
あっ!そうだった(#^.^#)

一言で、お局って言っても実際にはいろんな種類がいるから、見分けつかないのもいると思います。 この記事を読んでくれているヘルパーさんだったら、ちょっとイメージ的にというか、感覚的にわかっていただけるのではないかと。。。

今回は・・・

 

30代で介護職について、お局の観察や時には縄張り争いを繰り広げる事、10年以上!私(かえで)がよく聞くお局の特徴と見分け方について書いてみたいと思います(#^.^#)

ただ・・・

基本的な対処方法はかなりのメンタルの強さと、派閥にもかかわる重要ポイントなので、まとめきれる自信はございませんのでm(__)m

 

お局様
お局様
私の事?

ふっ。聞こえないわね( `ー´)ノ

 

なつ
なつ
怖い。。。(-_-;)

この話題・・・私はパスでm(__)m

 

お局と怖いだけの先輩の見分け方!

介護職を長くやっていると、離職率高いからすぐに新人が入社してくるって思ってるヘルパーさんも多いと思います。

すぐやめる→でも働く先はまた介護→新人増える!(^^)v(正直者でごめんなさいm(__)m)

このようなサイクルの中で、新人介護職員が必ず通るのが、怖い先輩のエサになるという人身御供の現象。 これ、本当によく目にしてきました。

かえで
かえで
先輩~。あの人凄く怖いんですけど・・・なんであんなに怒ってるんですか?私何かしました???

この新人からの質問。。聞き飽きたわ~

確実に、毎回この質問受けるわけですが。。。

さくら
さくら
新人さん!安心して!

次に来た新人が「かわいい子」だったら、すぐそっちにターゲット変わるから!

ゆき
ゆき
それって・・・人として最悪やん(-_-;)

 

ココで、ポイントをまとめてみましょう!

お局とは、単なる怖い先輩とか、ちょっと「性格悪そうなおばちゃん」とはちょっと違う生き物ですね。 怖い→お局ではない事だけは理解しておきましょう!

仕事ができる人で、教育してあげよう!

そうやって、その子の事を思って指摘を繰り返すという人が、ちょっと不器用で怖く見えてしまう! これは、不器用だけどイイ奴なので、仕事を覚えていく事で自然に無くなっていきますし、認めてくれるようになるか、さらなる課題を与えてくるか?

さくら
さくら
性格がSなのかMなのか?でも変わってくるよね!

Sタイプだと、どんどん勝手に目標高く指導してくるから、ちょっとめんどくさいね(笑)

かえで
かえで
基本的に、この場合は言われている相手が、レベル低いって可能性もあるから、中の良い関係になれたヘルパーさんに正直に自分が仕事で間に合っているか?ちょっと聞いてみるのも大事なことかもしれないかなと。。。

見分けるコツは、怖がらず「すいませんm(__)m」だけで片付けず、勇気をもって「どうしたらよくなれますか?教えてください」と質問をぶつけてみるとわかりやすいね!

この、不器用な性格きついけど仕事できるタイプは、基本仕事ができるので、教えるところは、しっかり教えてくれると思います。 ただ、お局に間違えられるくらいなので・・・教え方は不器用でよくわからないことが多いようですね。

 

お局の偽物の要点
  • 性格はキツイ・強い
  • 仕事はできる
  • 教え方がヘタクソ
  • 注意の仕方がヘタクソ
  • プライベートでばったり会うとやたらいいやつ
  • 仕事のプロ意識がやたら高いが、自分でそのことに気づいていない
  • 群れを作らない

 

コレの真逆な生き物を想像してみてください!

 

さくら
さくら

真逆って言うと・・・

  • 性格が弱い
  • 仕事ができない
  • 教え方がうまい
  • 注意の仕方がうまい
  • プライベートであっても性格が悪い
  • 仕事意識が低く、自分だけは自分が凄いやつだと思っている
  • 群れを作って生息する

 

あっ!お局だ(#^.^#)

 

お局は、性格的にはキツイ性格をしていることは確かだと思いますが、実際に強いか?というと、観察すると弱いのではないか?と思う事が度々あると思います。

どうでしょうか?

だって、強いなら他人の弱みやミスばかり探さなくてもいいように思いますね。 さらに、すぐに群れのボスになりたがるのも大きな特徴と言わざる負えません。

仕事意識に関しては、業界全体が人手不足と言われるこの時代にでも、平気で新人をいじめ、退職してしまうなどの行為は、どう考えてもアホとしか思えません。 自分の立場を脅かす危険のあるものを察知する能力だけはとても優れているので、ある意味、リスクマネジメント能力だけは優れてますね。

誤解を生みそうなのは、教え方がうまいというポイントです。

かえで
かえで
これは、簡単です!

他人のミスを上司や会社に報告するのがとても上手!という意味ですね!

さくら
さくら
正解○(#^.^#)
ゆき
ゆき
注意の仕方がうまいっていうのは?
かえで
かえで
相手が歯向かってこないように注意するプロだよね!(^_^メ)
ゆき
ゆき
なるほど!
なつ
なつ
え~~~~!

怖いって!!!

 

このように!お局と、単に怖い先輩とはちょっと違いますね~。

怖い先輩の種類にもたくさんタイプがあると思いますが、単に仕事がキライで、仕事中は険しい顔をしているちょっとアレな人もいるので、パッと見ではなかなか判断がつかないですが、一番わかりやすいのは、背中から黒いオーラ出してそうな感じなのはお局です。

取り巻きがいつもそばにいる! これもかなりの確率でお局でしょうね!

 

かえで
かえで
あと・・・

更衣室とかあるなら、お局のロッカーを観察してみてください! 取り巻きからの貢ぎ物であふれかえってますよ!

私も、以前ロッカーをチラ見した時に、ドラえもんのポケットか!ってくらいたくさんのアイテムが貢物として入ってましたからね。。。

お局の強さを測る時は、貢物の数を数えたらわかります!

 

スポンサーリンク

お局は、どうして他人をいじめるのか?

お局という生き物は、どうして仲間であるはずのヘルパーをいじめ倒すのか?

これについては、諸説いろいろであると思いますが・・・

ゆき
ゆき
シフト見た時に、「今日、お局といっしょだ!」って思うだけで、出勤したくなくなるってよく相談されるけど・・・どうしてそんなに嫌われ倒すのか?不思議だわ~(-_-;)
なつ
なつ
凄い、切実な問題だよ!

私なんて、自分のシフトよりお局様のシフトをチェックする時間のほうが長いもん!強い人には直接攻撃しないけど、後から周りの職員に八つ当たりとかも厳しいから、お局様がいるだけで、楽しくないもん!

 

お局が、相手をいじめるのは、生物の特徴みたいなもんだから・・・

理由を考えたらダメだと思うよ!

いじめているつもりが、お局には自覚として無いケースが多いと思うけどどうなのかな?

例えば・・・

実際に、私が見たお局の攻撃なんだけど、新人が利用者さんに水分補給の為にお茶を用意していたら、隣からお局が表れてね。

お局様
お局様
そんなお茶出すの?
新人
新人
ハイ。すいません。

それだけを言って、お茶をじっくり眺めるだけ! それだけで何も言わず去っていくんだけど、後から、利用者さんに配られてから、

お局様
お局様
こんなまずそうなお茶飲める?

家で、まともにお茶も入れたことないのかしら?

これを、聞こえるように大きい口調で、ぶつぶつと言い出すから・・新人泣きそうっていうか、目がウルウルしてたよ(^_^メ)

さくら
さくら
でた~~~~!

必殺!聞こえるように何とも言えない文句を言い出す!お局の得意技だね!

ゆき
ゆき
そうなると、新人はどうなっちゃうの?辞めていくまで続くの?

 

こうなった場合は、ターゲット認定されたようなものだから、辞めていくか?体調不良になる可能性も出てくるね! でも、抜け道もあってね、大体が取り巻きの末端に加えられて、派閥の勢力が強くなるって感じじゃないかな?

ゆき
ゆき
最低ですね。。。
なつ
なつ
上司に駆け寄ってもダメなんだよね~

こういった、理不尽な突っ込み入れられて、でも新人だからって事で、お局本人に戦いを挑む子はかなりの低確率ですね。 でも、上司や先輩に助けを求める子も多いです。でも、その助けてって話自体が、もう上司の耳にタコができるくらい届いていたりして、上司自体がどうしたらイイか?悩み心が病んでいる。。。そんなことも多いよ!

ゆき
ゆき
女性職場って怖いね(-_-;)
なつ
なつ
怖いって!

 

結論としては、どうして?というような理由を考えたらダメだと思うかなと。。。

ここまで、読んでくれた人で、お局という生き物を実際に見たことがある!という人だったらわかると思うけど、それって大事な事?って思う小さなポイントだったり、教えてあげたらいいよね!っていう、やさしさみたいな気持ちを求める方がダメね!

性格が悪い!とかならまだ可愛いクラスのお局で、事あるごとにチクチク来るのは、もうダメな生物としてとらえたほうが、気が楽かも?

私は、お局がどうしていじめるか?という事を考えるよりも、どうやってそこまでこじれたものが育ってしまったのか?を考える方が、原因の解明にはイイと思ってます。

スポンサーリンク

お局は始めからお局ではない!

お局と呼ばれるものが出来上がった・・・

施設としては、会社としては、非常に良くない事だと思います。 それだけで、職場の雰囲気が悪くなってるという事ですからね。。。

ですが、なぜ?お局という物が生まれたのでしょうか?

この問題に関しては、お局のせいにするだけで、しっかりと考えて取り組みをしている会社もないのではないかと思います。 まさに、ココが1番の現況なのではないでしょうか?

仕事ができる厳しい人は、お局に間違えられやすいですが、厳しいのにも理由が明確ですよね? ただ厳しいという事も確かに多くみられますが、それはお局です。 ちゃんと厳しく怒られる側にも怒られる理由がある場合、これは改善していく事も多いと思います。

ですが、仕事ができるわけでもないのに、単に古株だから!という理由などで、やたら強い態度を取り続け、仲間であるヘルパーを悩ませる存在はダメだと思います。

さくら
さくら
私!お局よりも入社が早かった時があるのだけど・・・お局が新人の時は、ちょっと変わってるけどおとなしい生き物だったと思うって経験あるよ!
なつ
なつ
どういう事?
さくら
さくら
私のほうが古い職員だったけど~ 私が転勤で新しく建った施設へ移動していて、しばらくたって戻ったらお局に成長してた(笑)
なつ
なつ
いじめられたりしないの?
さくら
さくら
ずっと一緒に仕事するわけではないから、直接は何も言ってきたりしないよ!あと、自分よりも立場が強いものには私の知ってるお局は攻撃を仕掛けない特徴があるみたい! でも。陰では凄く悪口言ってるみたいだけど(^_^メ)

 

お局も、新人の時代は必ずあった!と思います。

作り出されるには、本人の性格の部分も多くあるでしょうが、作り上げられる原因があるケースもありますよ! 会社の雰囲気が悪いとか・・・

そもそも仕事がハードすぎるとか、例えば、いつもギリギリの人員で回していて、利用者さんの介護が要介護過ぎて、猫の手も借りたい状況とか・・・

お局は、基本「負のオーラ」が多い所ほどよく育ちますね。

新人募集しても、全然応募がない! とか、厳しい状況が続くと、メキメキ成長していく生き物だと思います(#^.^#)

さくら
さくら
確かに!負のオーラで育つのわかるわぁ~
ゆき
ゆき
マイナス養分をエネルギーに変えて、嫌味として吐き出してる感じするもんね(笑)
さくら
さくら
うわっ!

植物の光合成みたいに言わないでよ!

かえで
かえで
植物系のモンスターだったんだ!お局って(笑)

水とか、日光ではなく、負の空気を養分にするんだね!

こんなイメージ

↓↓↓↓↓

 

冗談は置いといても、お局が育つのは会社の職員への愛情の足りなさって部分は感じるかなと。。。

会社としても、お局を置いとく事で被害が大きいのが理解できてないわけでしょ? 例えばだけど・・ お局に何も注意しないとか、新人の泣きつきにも対応が遅いとかって会社はどうかと思わない? そういった場合は、お局が排除されても、すぐに新しいお局が生まれるんだよね~。。。

スポンサーリンク

まとめ

私の考えではありますが、お局被害の話はよく聞きます。

被害にあった人は、本当につらい思いをしていると思いますが、私の話を聞いた経験としては、会社として上司として、被害にあっていることを知っておきながら、しっかりと話を聞いてくれない!というケースも多いのですよね。。。

私の聞いた話の中では、お局にやられ会社に何度も話し、辞表を出してようやく転勤させてもらえたけど、そこにもお局はいた。。。

こんなケースも多いですよね。

お局という生き物は、愛に飢えているかわいそうな子だと思って接してあげるか、どうしてそんな生き物が生息しているのか? 見定めたほうが良いと思いますね。

全く働かないっていう、ダメな職員もお局も、排除してもすぐに新しいのが育つケースが多いように思うのは、会社組織にチームを大事に!って意識があるか?にもよると私は思っています。

現場の職員ばかりが、対応させられ上司は? 頼りにならない上司は、介護現場だと厳しいです。他人の介護をするわけですからね。

お局に関しての話も多く聞くので、今後も何かと書いていくと思います。

 

ここまで読んでくれたヘルパーさん!

明日も楽しく頑張れることを祈ってますm(__)m

ありがとうございました!

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です