気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題のエンタメ

勝間和代が増原裕子と別れた原因やパートナー解消の理由は?新しい相手は誰?

勝間和代さんと増原裕子さんがパートナーを解消したという旨がそれぞれのブログで報告されましたね。

知名度の高い方々のパートナーシップ契約は世間に対してLGBTへの理解を高めると同時に法律への改正に大きな意味があるので、今回のパートナー解消はネットでも関心が高いようです。

  • 勝間和代さんと増原裕子さんが別れた原因は?
  • 増原裕子さんの新しい相手とは?
  • 勝間和代さんと増原裕子さんのパートナー解消に世間の反応は?

 

など、気になる情報について調べてみたいと思います!よかったら最後まで読んでみてくださいね。

 

勝間和代さんと増原裕子さんが別れた原因って何?パートナー解消の理由や経緯とは!

 

まずは勝間和代さんと増原裕子さんが別れた原因とは何か、勝間和代さんと増原裕子さんがパートナーを解消した理由や経緯はどんなものか?について、お二人のプロフィールを交えながら探っていきたいと思います!

 

勝間和代さんは時折バイキングなどの情報番組に出演しているので見たことがある人も多いのではないでしょうか?評論家として出演していることが多いイメージですが、やはりとても高学歴なようですね。

 

 

名前:勝間和代(かつま かずよ)
生年月日:1968年12月14日(2019年現在50歳)
出身地:東京都
学歴:慶應義塾大学、早稲田大学大学院
職業:評論家、著述家、プロ雀士

 

勝間和代さんは発達障害を持っていることを公表している他、大学に在学しているときに出産もされていて、離婚歴も二度あり現在三女の母親であることも公表されています。

 

つまり、勝間和代さんは異性との結婚や妊娠・出産の経緯から見てもご自身のブログで書かれている通り「パンセクシャル」なのだと思います。

パンセクシャルとは?

よく聞く「バイ・セクシャル」「バイ」=「2つの」という意味があることから対象が「女性と男性」というカテゴリになる一方、「パンセクシャル」「全性愛」と呼ばれていています。

つまりパンセクシャルは「女性でも男性でも、女性でない人も男性でない人も」というどんな性を自認している人でも恋愛の対象!というセクシュアリティを持っていることを意味しています。

ものすごく簡単に言うと相手のセクシュアリティ(異性が対象・同性が対象など)関係なくどんな人でも好きになったらOK!という感覚に近いと思います。

 

なので、勝間和代さんがご自身を「チャンスに溢れている」と言っているのは相手が自分と同じセクシュアリティでなくても対象として見られるから、というのが大きいですね!

 

一方、パートナー解消をした増原裕子さんはどんな人なのでしょうか?増原裕子さんはあまりメディア露出がないイメージなのでどんな人なのかを知らない人も多そうですね。

 

名前:増原裕子(ますはら ひろこ)
生年月日:1977年12月27日(2019年現在41歳)
出身地:神奈川県横浜市
学歴: 慶應義塾大学大学院
職業:経営コンサルタント、LGBT活動家

 

増原裕子さんは「LGBT活動家」としての顔が一番よく知られているようですが、その関連のニュースなどを見ていない人はなかなか目にする機会もないかもしれません。

 

最近ではLGBTに関する活動の幅を広げ政治活動にも力を入れているようです!そして・・・

 

今回、勝間和代さんと増原裕子さんが別れた原因、勝間和代さんと増原裕子さんがパートナーを解消した理由もこの政治活動が関わっているようですね。

政治活動を始めた増原裕子さんのことを勝間和代さんは献身的に支えていたようですが、そういった活動の中で遠距離となり、物理的にも精神的にもすれ違いが生じてしまったんだそう。

勝間和代さんは増原裕子さんの政治活動が落ち着いたら関係を修復できると思っていたようですが、その間に増原裕子さんは新しい相手を見つけてしまったというなんとも悲しい理由でした。

 

お二人のブログを見ていて、増原裕子さんは勝間和代さんの献身的な支えや感謝を大体的に文面の半分以上を締めて別れたことを報告している一方、勝間和代さんは自分はこんなにも彼女を支えたのに彼女に裏切られた、という色が濃いように見えました。

 

当然、増原裕子さんが浮気をしたことが勝間和代さんと増原裕子さんの別れた原因なので増原裕子さんが責められる立場にあり勝間和代さんが傷ついているのは納得なのですが・・・

 

これからも活動を続けていく増原裕子さんに対して勝間和代さんの書き方がとても人間的にマイナスな印象を植え付けるようなものに見えてしまったのは私だけでしょうか・・・。

 

なんとなく勝間和代さんのこういった面が、増原裕子さんに新しい相手を探させてしまった理由の一つに含まれているんじゃないかなぁなんて思ってしまいますね。

 

スポンサーリンク

増原裕子さんの新しい相手はどんな人なのかをチェック!

 

勝間和代さんと増原裕子さんがパートナーを解消した理由として「増原裕子さんが新しい相手とやっていきたい」と別れを切り出したことが述べられていますが、「新しい相手」とは誰なんでしょうか?

 

調べたところ新しい相手が誰なのかについては詳しく書かれていませんでした・・・破局につなげた人として悪印象になってしまうので、増原裕子さんの新しい相手のためにも敢えて公表されていないのかもしれませんね。

勝間和代さんと増原裕子さんが別れた原因の一つであるすれ違いには、増原裕子さんの政治活動による物理的な遠距離や生活のズレがあったので、増原裕子さんの新しい相手は政治活動中に出会った人である可能性が高いですよね~。

 

いずれにせよ、増原裕子さんが新しい相手とパートナーシップ契約し発表した時点で誰なのか分かると思いますし、新しい情報が出てきたらまた追記できたらなと思います!

また増原裕子さんは以前、元タカラジェンヌの「東小雪」さんともパートナーシップを結んでいますが2年で解消、今回の勝間和代さんとも1年半で解消している点から考えると「気が多い人」と噂されてしまうのも納得です。

 

そもそもLGBT活動家として同じセクシュアリティの人と出会う機会の多い増原裕子さんなので、目移りしてしまうのも仕方ないのかも・・・?とも思いますが、増原裕子さんは新しい相手の方と良好な関係が築いていけるといいですよね。

 

スポンサーリンク

勝間和代さんのイメージや注目ポイントなど世間の声を聞いてみた!

 

勝間和代さんについてのイメージなどを聞いてみました!私は凄く仕事ができるちょっと強そうな人!くらいのイメージだったんですけど。。本は読んだことあるんですよねぇ~。

色んな方に勝間和代さんについて聞いてみたので紹介します!

 

女性の意見
女性の意見
増原裕子さんとパートナーシップ解消で今は落ち込んでるのかな。動画をピックアップして見てるが、参考になる意見が多いから一般人はそれを日常に取り入れられそう。スマホやスマートウォッチなどhauweiの商品紹介してるのには少しセキュリティ感覚甘くないかなと思ってしまうが。2匹の猫が可愛いから動画は楽しめる。時短料理も参考になります。

 

女性の意見
女性の意見
朝のワイドショー番組やニュースなどでコメンテイターをしていたことから勝間さんを知りました。評論家であり会計士であって本も執筆されているように思います。ご自分のぶれない意見をきちんと発言される方で、庶民的で知的なイメージがありましたが、とつぜん女性との関係のカミングアウトをしてびっくりしました。LGBTに理解があるタイプだとは思いますが、まさか後自分自身が実践しているとは・・・と違和感を感じてしまいました。

 

男性の意見
男性の意見
勝間和代さんと言えば、外資系企業各社に勤めた経歴を持つバリバリのキャリアウーマンにして経済問題を中心とする評論家ですね。公認会計士試験の最年少合格記録など、数々の華々しいキャリアを築いていて、経済問題に留まらず、社会のいろんな問題について積極的に意見発信している女性です。とにかくバイタリティーに満ち溢れていますね。

 

男性の意見
男性の意見
IT関係にとても強い印象があります。また努力家で人一倍取り組んだ自信なのか、自分の考えを曲げずに貫き通す事や主張する場面が多々見られるので、力強い印象もあります。女性としてなかなか独自の意見を持って貫き通す人はいないので、今後もテレビや雑誌などでも御意見番として活躍して欲しいひとりです。

 

男性の意見
男性の意見
勝間和代さんというと、ご自身のブログでマニアックな情報をマメに公開している印象があります。音声認識による文字入力や、仕事環境のタブレット化などビジネスに係るところから、様々なツールを使った料理まで幅広く知識と行動力のある方だなと思います。

 

男性の意見
男性の意見
頭のとても良い女性と思いつつも言動や考え方を聞いていると自分とは合わないのかなと思える部分も多々ありました。最近では同性のパートナーがいるという同性愛者であることをカミングアウトしたことが印象深いのですが、パートナーとの関係を解消したというニュースを本日ネットで知り、パートナーがいるというめでたい話だけではなく別れた話もわざわざ自分から公表するタイプなのかと思いました。

 

男性の意見
男性の意見
メジャーな媒体であるテレビでも常に論客として活躍されている勝間和代さんですが、この人はユーチューバーになって本来の力をフルに発揮させたという感じです。正直に言ってこの人がテレビでまくしたてている時は不快感しかなかったのですが、ユーチューバーとして活躍し始めてからは目が離せない存在になりました。テレビだとどうしてもしゃべる時間も限られていますので個性が伝わってこなかったのですが、実はこの人は猫の多頭数飼いをしていてコンテンツの題名などよりも猫の動きが気になってつい動画を最初から最後まで見てしまいます。一見するとふざけた周知方法にも見えますが現実に登録者数を爆発的に増やしていますので、これからの5G時代には勝間さんのようなタイプの文化人の時代なのかなと思います。

 

女性の意見
女性の意見
勝間和代さんはバリキャリで仕事ができて強い女性、というイメージがとても強い方ですが、自身がADHDであることや、同性愛者であることを公表しており、自分の弱みも曝け出せる、本当の意味で強い人なのかなあと思っています。自分の中では好感度の高い女性です。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

パートナーシップの解消は異性間で言う離婚となんら変わりはありませんが、離婚のニュースよりも言葉や制度が新しいことや世間の関心が高いことからメディアに取り上げられることが多いのでなんとなく「気安いもの」というイメージが出てきている気がします。

 

今回は勝間和代さんと増原裕子さんがパートナー解消によって別々の道を選ぶことになりましたが、どちらにもいい縁に恵まれてまた新しい道を笑顔で進んでもらいたいものです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

またお会いしましょう~。

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です