気になるアレの話題をゲット
今日も元気に最新の話題をゲット
話題のエンタメ

池内博之がGTO以降ドラマで「消えた」の噂は本当か?検証!

池内博之さんといえば、私の中では「GTO」というドラマでの「村井国雄」というイメージがかなり強い・・・というより、それ以外の印象がとっても薄いのですが、みなさんはどうでしょうか?

 

GTOでは「一見ワルに見えて根はとてもいいヤツ」という、印象深いキャラクターを演じた池内博之さんですが、GTO出演以降のドラマ出演が話題にならないためか、一部では「消えた?」という噂が飛びかっているようです。

 

そこで!今回は池内博之さんの、

  • GTO以外のドラマで話題作・代表作があるのか?
  • 池内博之さんがドラマで消えた噂は本当か?
  • 最近話題になっている池内博之さんの情報って?

 

などなど、私の意見も交えながら徹底検証してみたいと思います!よかったら最後まで見てみてくださいね~。

 

池内博之さんの現在や簡単なプロフィール

 

View this post on Instagram

 

WWD JAPAN @wwd_jp 現在掲載されてます^ ^ webにて^ ^ #paulsmith

HIROYUKI IKEUCHIさん(@hiroyuki.ikeuchi)がシェアした投稿 –

 

池内博之さんを見ていると、日本人っぽいような、でもなんだか違うような・・・

 

独特な風体をしているなぁと思っていた池内博之さんですが、実は日本人のお父さんとエルサルバドル人のお母さんとの間に生まれたハーフだったそうで、言われてみれば確かにラテン系な雰囲気がありますね。

 

エルサルバトル?私は地理にはうといので・・ちょっとチェックしてみましたので紹介しますね!

池内博之さんのお母さんはメキシコの下に位置する「エルサルバトル」の方なんですね!地図見て改めて池内さんの顔見て納得でした。

 

そんな池内博之さんのプロフィールはこちら!

  • 名前:池内博之(いけうち ひろゆき)
  • 生年月日:1976年11月24日(2019年現在42歳)
  • 出身地:茨城県
  • 職業:俳優
  • ジャンル:「テレビドラマ」「映画」
  • デビュー:1997年
  • 事務所:レプロエンタテインメント

 

高校在学中にスカウトされて芸能界に入り、最初はモデルをしていたようですね。

 

スポンサーリンク

池内博之さんGTO以降ドラマで見ないという話題をチェック!

 

View this post on Instagram

 

やっと着れる⚡️⚡️⚡️ 待ちに待ったコート

HIROYUKI IKEUCHIさん(@hiroyuki.ikeuchi)がシェアした投稿 –

 

さてさて、池内博之さんといえば!上でも少し書きましたがGTOというドラマで一躍ヒットしたイメージありますよね!

 

このドラマで反町隆史さん演じる「GTO(グレイト・ティーチャー・オニヅカ)」生徒役の一人をされていたのが池内博之さんです。

 

反町隆史さんと松嶋菜々子さん主演で、このお二人が結婚したきっかけにもなった名作ドラマですが・・・GTOなんです。

生徒の中には、小栗旬さんや窪塚洋介さんなど今でも有名な俳優さんがたくさん出演していらっしゃいます!

 

 

ドラマGTOでの池内博之さんは、坊主頭で悪どいやり方で教師イジメもしていまう一見「凄まじいワル」に見えるのに、本当はお母さん思いで幼馴染の相沢雅を大事にしていて【悪態をつくのにはハッキリとした理由がある】タイプで、根は素直で優しいという・・・

 

最終的には「なんだよこいつメッチャいいヤツじゃん・・・!」と視聴者がなんだか悔しいくらいハマってしまうキャラクターでした。

 

やはりそのイメージが強すぎるせいか、それ以外の池内博之さんが出演されているドラマでの印象がどうしても薄い傾向があるのは仕方ないことかもしれませんね。

 

池内博之さんのドラマ出演を追いかけてみると、GTO以降には・・。

  • 天国に一番近い男
  • ビューティフルライフ
  • バンビ~ノ!
  • HERO
  • S−最後の警官−
  • 怪盗 山猫

など、話題になったドラマにも数多く出演していたことがわかりました。

 

池内博之さんのドラマ出演って、言われてみれば確かに出ていたような気もしてきましたが、GTOほど記憶に鮮明に残るメインキャラを演じられてはいなかったのかもしれません・・・役どころに恵まれなかった、ということなのでしょうか?

 

 

「S−最後の警官−」では、ネゴシエーターの経験があることから、ジャックされたバスから自分の息子を助けようと必死になるバツイチのお父さんを演じてらっしゃったので、私はこちらのドラマも印象深いですね!

しっかり一話丸っと使っていたので気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

このように、池内博之さんはドラマではあまり話題作に恵まれていないように見えることから、「消えた」という噂も出ているようですが・・・

 

実は池内博之さん、ドラマ以外の場では話題作・有名作品にたくさん出演していることがわかりました!

 

ビートたけしさんの作品として有名な映画「アウトレイジ」その最終章にて、出演されています!

 

また、池内博之さんが最近密かに話題となっているのが転職などの仕事探し求人情報まとめサイト「Indeed (インディード)」のCMがコラボしたアニメ作品「ONE PIECE(ワンピース)」の実写キャラクターとして、人気キャラクターの「ゾロ」を演じられていること。

 

大変人気なアニメ作品で、アニメや漫画に興味のない層の人でも名前くらいは知っている作品キャラクターの、実写に挑戦された池内博之さん。

 

ファンがとても多い作品なのはもちろん、こういったアニメキャラクターの実写化は熱烈な原作作品ファンから支持されるかされないかが大変重要になるので成功・失敗がとても左右されるのですが・・・

  • あまりにも似ている
  • このキャラはこの人に実写映画でもやってほしい

と言われるほど、評価が高いようです!

 

原作ファンがアカウント作成し、投稿しているであろうbotでもこんなツイートをされるほど・・・

 

ドラマでは「消えた!」と思われていた池内博之さんですが、こうして最近は再び話題にのぼることも増えたようですね!

 

また、このインディードのCMでは、サンジ役をGTOで共演した窪塚洋介さんがされていることでも話題。

ドラマGTO俳優が二人も揃ったと、当時のファンはとても喜んでいるようですね。

 

 

スポンサーリンク

池内博之さんのドラマの評価は中国で高い話題をチェック!

上で話題のCMなど、日本で再び話題沸騰中の池内博之さんですが、実は日本で話題となる前に中国で高い評価を受けていたことが分かりました!

 

2013年に公開された日中合作の映画「スイートハート・チョコレート」に出演されてからというもの・・・

  • 中国映画
  • 香港映画

に多数出演しているそうで、2016年には映画「鉄道飛虎(レイルロード・タイガー)」で、なんとジャッキー・チェンさんと共演もされています。

 

ジャッキー・チェンさんとの共演時は中国語での会話が難しく、なかなかコミュニケーションがとれなかったことが悔しかったようで、一年間中国語の勉強をされたそうです。

その次に出演した2018年公開の中国映画「武動天地」(日本では公開されてません)では全編中国語のセリフで挑戦されるなどストイックに演技に挑む姿勢が格好いいですね。

 

私もこの映画までは見ていないので・・詳しいサイトからどんな映画なのか?チェックしてみました!

 

詳しく書いてあるサイトはコチラ!

見どころは、やはり池内とジャッキー・チェンとの息の合った格闘シーン。

また中には、走っている列車を追いかけて飛び乗る場面など、ワイヤーなしの体当たりで挑んでいるアクションシーンもあり、注目すべきポイントとなる。

 

なんと池内博之さん、ジャッキー・チェンさんと一緒にアクションまでされているそうで・・・活動の場を広くされているからこそ、日本ではあまり目にする機会がないのでしょうね。

 

ということで、池内博之さんは「消えた」わけではなく「日本以外でも幅広い地域で活動されているから日本メディアで取り上げられる頻度が減った」のだと分かりましたね!

 

今はまた日本でも話題になっているので、日本メディアでも注目を浴びる機会が増えそうで楽しみですね。

 

原作の小説がシリーズ累計で60万部を超える人気作品が、2019年のNHK春ドラマに登場しますが・・池内博之さんも主要キャストとして登場するんですよねぇ~

あわせて読みたい
大富豪同心【ドラマ】のあらすじを原作やキャストから徹底調査!NHKBSプレミアムで始まる2019年春ドラマ「大富豪同心」にも注目しているのですけど。 階級社会 貧困の格差 ...

国際俳優となった池内博之さんの活躍が楽しみです!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

 

View this post on Instagram

 

本日、indeedのとあるイベントへ。 まだ、言えませんが、お楽しみに!

HIROYUKI IKEUCHIさん(@hiroyuki.ikeuchi)がシェアした投稿 –

今回は池内博之さんが、GTO出演以降ドラマで見なくなってしまったことから、「消えた?」との噂を検証してみました!

 

当時とは別の形でアプローチされ、今でも活動を続けてらっしゃることが分かり、個人的には懐かしい俳優さんの活躍が垣間見れて嬉しかったです。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!

それではまたお会いしましょう~。

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です